Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

循環型社会の実現
製品を作る段階での資源の有効活用【事例】

NEW
表面処理洗浄水のクローズドシステム

日本/迫リコー

精密プレス部品や精密金型の設計製作等をしている迫リコーでは、洗浄の工程で使用済みとなった廃液を再生利用しています。
塗装部品や精密プレス部品の洗浄工程で使用した水は、すべて廃液として処理していましたが、1998年に全ての洗浄廃液のクローズド化を実現しました。廃液をイオン交換処理することにより純水に再生し、洗浄水として再利用しています。この洗浄水のクローズド化により、年間約60,000m3の水道水の使用量を削減することができ、水道料金や排水処理に係るコストの低減になっています。

表面処理洗浄水のクローズドシステム