日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content
  • 中長期の技術戦略

    中長期の技術戦略

    未来起点で研究開発に取り組み、お客様へ新たな価値を届ける

働き方の革新
Human Digital Twin at Work- ワークプレイスではたらく人の働き方を進化させる技術開発 -

はたらく未来では、業務の大半が自動化され、人にしかできない創造力が発揮できる「人中心のワークスタイル」の世界が待っています。リコーは、コア技術の光学・マイクロデバイス・AIなどを応用することで、これまで仕事の場ではあまり顧みられなかった人の感情や状態をデジタル化。体系化した行動や思考をワークフローと結びつけることで、貢献・感謝のループを創り出し、個人や組織のパフォーマンスを向上させます。

製造の革新
機能するJetting- 持続可能な社会の実現に向けたデジタルプリンティング技術の開発 -

製造の未来では、サステナブルなものづくりにより社会全体が豊かになる世界が待っています。50年目を迎えたリコー独自のインクジェット開発で培った、インクジェットヘッド技術、インク・サプライ技術、プリンティングシステム技術の3つのキーテクノロジーを応用・発展させ、世の中の常識を変える “ものづくりデジタル変換” で、新しい顧客価値の実現と、持続可能な社会への貢献を目指しています。