Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

オフィスの安心・快適も進化する。

広告画面1

写真

ますます多機能化・ネットワーク化が進むオフィス機器。その安定稼働は機器の性能と同じように重要なものです。リコーでは“ダウンタイム(機器の停止時間)”を限りなくゼロに近づけるべく、おもに2つの視点からサポート体制を構築しています。まずはトラブル発生を抑止する『未然防止』、そして万が一のトラブルに素早く対応する『最短サポート』です。たとえば、インターネット回線利用の出力機器リモート管理サービス@Remoteもリコーの先進サポートのひとつ。情報セキュリティが確保された通信により、リモート点検、定期的な機器診断を実施し故障の未然防止をはかります。また万が一の故障時も自動通報や状況確認によりCE(カスタマーエンジニア)や必要部品などを迅速に手配し、機器の“ダウンタイム”すなわちお客様のビジネスへの影響を最小限に抑えます。先進のオフィス機器だからこそ、サポートも最先端へ。リコーはひとつ先の安心・快適なオフィス環境を提供していきます。

自動通報によりあらかじめ状況を把握した専門技術者が対応するリコーテクニカルコールセンター