日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
  • ホーム
  • リコーWebアクセシビリティ方針
Main content

リコーWebアクセシビリティ方針

リコー公式Webサイトは、日本工業規格JIS X 8341-3「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」への対応を進めています。

対象範囲

https://jp.ricoh.com/ (企業・IRサイト)
https://www.ricoh.co.jp/ (商品・ソリューションサイト)
https://industry.ricoh.com (産業向け製品サイト)

ただし、以下の範囲は当面対象外とします。

● PDFなど、HTML形式以外のウェブページ
   PDFなどに掲載している情報は可能な範囲でHTMLにも掲載します。
● 第三者からソースコードなどの提供を受けていて、当社では修正できない内容が含まれているウェブページ

  1. 動画プレイヤー
  2. 地図
  3. ソーシャルメディア関連のウィジェット

目標とする適合レベルおよび対応度

JIS X 8341-3:2016の適合レベル AA に準拠。

JIS X 8341-3:2016にはA、AA、AAAの3つの適合レベルがあり、AA準拠とはA、AAの達成基準を満たしていることをあらわします。

「コンテンツの中には、レベル AAA 達成基準のすべてを満たすことのできないものもあるため、サイト全体の一般的な方針としてレベル AAA での適合を要件とすることは推奨されない。」とされていることから本サイトでもレベルAAへの準拠を目指します。

※ 本方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X
8341-3:2016 対応度表記ガイドライン - 2016年3月版」で定められた表記によります。

AA準拠の目標達成に向けては、段階的に対応を進めてまいります。
まず、以下の範囲について2020年3月までを達成期限として適合レベルA準拠を目標とします。
その後、達成期限以降に再度期限と範囲を設定します。

以降、順次範囲の拡大と適合レベルの見直しを実施することで目標達成を目指してまいります。

  https://jp.ricoh.com/
  https://www.ricoh.co.jp/
  https://industry.ricoh.com/ それぞれの主要ページ(詳細については別途設定)

  *      2019年6月以降に新規に作成するページについては、AA準拠

例外事項

ウェブアクセシビリティ方針策定ガイドラインにおいて、

「対応度が一部準拠の場合:満たすことのできない達成基準を明記する」
「対象外となるコンテンツがある場合:範囲が特定できるように明記する」

とありますが、本方針では対応度が一部準拠ではなく、方針として完全に対象外となるコンテンツはないため、例外事項はありません。

追加する達成基準

適合レベル A 及び AA の基準に加えて、以下の適合レベルAAA達成基準にも対応するものとします。

  • 2.1.3 キーボード(例外なし)
  • 2.3.2 3回の閃光
  • 2.4.8 現在位置

担当部署

株式会社リコー コーポレートコミュニケーションセンター

以下のフォームよりお問い合わせください。
なお、このフォームは本方針策定時点においてJIS X 8341-3の達成基準をいくつか満たしていないことを確認しているため、速やかに対応を進めていく予定です。

● お問合せフォーム