Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

複合機上での簡単操作で顧客情報の登録・出力ができる
「顧客MasterPro複合機連携オプション」を販売開始

2008年9月16日
株式会社システムズナカシマ
株式会社リコー

 株式会社システムズナカシマ(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:中島 義雄)と株式会社リコー(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:近藤史朗)は、建築設備業向け顧客管理システムとデジタル複合機(MFP)との連携により、顧客および物件管理を支援するソリューション『顧客MasterPro複合機連携オプション』を9月18日から販売いたします。

 本ソリューションは、システムズナカシマの顧客管理システム『顧客MasterPro』と、リコーのMFP「imagioシリーズ」を連携させて提供するものです。リコーが推進するオフィスソリューション「Operius(オペリウス)」の開発パートナーとして、システムズナカシマがリコーの技術協力のもとに開発したもので、システムズナカシマが販売を行うほか、Operius認定商品としてリコーグループの販売会社からも販売します。
「顧客MasterPro複合機連携オプション」の概要
1. システムズナカシマの『顧客MasterPro』で登録されている顧客情報を、imagioのタッチパネルから検索し、該当顧客の工事情報や設置機器情報、地図等が記載された"顧客カルテ"をワンタッチで出力できるようになります。これによりパソコンに不慣れな場合でも正確な顧客情報を簡単に取出すことができます。また、利用の都度パソコンを起動させる必要がないため、現場担当者等の作業負荷が軽減されます。
2. 作業日報や見積書、図面等、従来紙で保存していたドキュメントをimagioのスキャナ機能と連動させることにより、顧客情報と各種ドキュメントを関連付けて保存することが可能になります。顧客情報の検索・出力と同様に、imagioのタッチパネル上に『顧客MasterPro』に登録されている顧客情報を呼び出してダイレクトに保存先を指定して登録できます。
発売日
  2008年9月18日(木)
   
価格
  顧客MasterPro 複合機連携オプション 100,000円(税別)
顧客MasterPro 複合機連携パック(*) 400,000円(税別)
顧客MasterPro複合機連携オプション導入設置指導料 100,000円(税別)

(*)本パックは、既発売の「顧客MasterPro(5ライセンス版)」 330,000円(税別)と、新規発売の「顧客MasterPro複合機連携オプション」を組み合せ、パック価格でご提供するものです。

年間販売目標
  1,000セット
   
主な対象業種
  建築業、土木業、設備業、リフォーム業、メンテナンス業、不動産業など図面や書類、 顧客情報を管理する必要がある業種
   
本連携オプションをご使用頂く際には、下記製品が必要となります。
  (1) デジタル複合機「imagio シリーズ」の下記対応機種(株式会社リコー)
imagio MP C5000/C4500/C4000/C3500/C3300/C3000/C2800/C2500、
imagio MP 8000/7500/6000/5000/4000/3350/2550

  (2) デジタル複合機「imagio シリーズ」のオプション(株式会社リコー)
imagio Webアクセスカード 98,000円(税別)
 
  • imagioの対応機種によりカードタイプは異なります。
◆ 上記の各社製品につきましては、各社ホームページを参照してください。
  ・ デジタル複合機「imagioシリーズ」について
    株式会社リコー ホームページ
http://www.ricoh.co.jp/
   
  ・ 顧客管理システム「顧客MasterPro」について
    株式会社システムズナカシマ ホームページ
http://www.systems.nakashima.co.jp/