Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコー、大阪に組み込み用ユニット(SCU)の営業拠点を開設

2008年4月15日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、組み込み用ユニット(SCU:システムコントローラーユニット)の販売を強化するため、4月15日付けでリコー池田事業所(大阪府池田市)内に営業拠点を開設いたします。
 また、これに対応し、SCUの生産拠点として、従来のリコー秦野事業所(神奈川県秦野市)に加え、グループ会社で高密度電子回路ユニットを生産するリコーマイクロエレクトロニクス株式会社(鳥取県鳥取市)でこの5月から生産を開始いたします。

 SCUは、FA機器、セキュリティ機器、医療機器、情報表示端末、アミューズメント機器など、産業分野のデジタル機器の制御装置として、これらの機器に組み込んでご利用いただくもので、マザーボードタイプのものと、筐体に入れたボックスタイプがあります。
 リコーでは、デジタル複合機などの自社製品向けのSCUの開発・生産で培ったノウハウを活かし、2000年からSCUの外販事業を展開、拡大してきております。高品質のSCUを提供するだけでなく、お客様のニーズに合わせたシステムアップ、評価・解析、きめ細かい技術サポートなどで、高い信頼およびご評価をいただいています。

 今回、従来の関東地区(神奈川県横浜市、秦野市)に加えて関西地区に営業拠点を設置することにより、西日本地域の販売・サポートを強化し、SCUの販売を従来の約2,000台/月から今後3年間で倍増いたします。
 また、生産拠点を拡充することにより、さらに安定した品質、サービス、デリバリーなどを実現し、お客様のご要望にお応えしてまいります。
<大阪営業拠点の概要>
・ 名称 株式会社リコー 電装ユニットカンパニー 大阪営業所
・ 所在地 大阪府池田市姫室町13-1(リコー池田事業所内)
・ 開設日 2008年4月15日
・ 事業内容 SCU製品の販売、技術サポート
<リコーマイクロエレクトロニクス株式会社の概要>
・所在地 鳥取県鳥取市北村10-3
・事業内容 プリント基板(PCB)、高密度実装モジュール、SCU製品の製造
・ 設立日 1988年4月1日
・ 資本金 1億円(株式会社リコー100%出資)
・ 代表者 代表取締役社長  渡辺和俊