Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

学生対抗フォトイベント「銀座写真選手権」を開催

2009年8月27日
株式会社リコー

 株式会社リコーは、全国の大学・及び専門学校に通う写真好きの学生を対象にした学生対抗フォトイベント「銀座写真選手権」(応募期間:2009年9月20日~2009年11月8日)を実施いたします。

本企画は期間内に学生3名でチームを組んで作品を応募し、予選・本選を通じてグランプリを争うというコンテスト形式のものです。
審査は予選・本選と2回行い、グランプリをはじめ計3チームを入賞チームとして選定するほか、全応募作品の中から特に優れた作品を優秀作品として選定します。
入賞チームの全作品および優秀作品は、フォトギャラリーRING CUBEにおいて「銀座写真選手権」入賞作品展に展示いたします。また予選を通過したチーム(15チーム)の作品は全てRING CUBEのWEBサイト上に掲載いたします。

撮影する行為、写真を通して表現する行為は、極めて個人的なものです。それをチームの作品として個々の写真を選定し構成することは、想像以上に難しい課題だと思われます。そんな難題をあえて今、写真との関わりが多い若い学生の方々に投げかけてみようというのが、今回の企画です。
~応募から選考、写真展までの流れ~
~応募から選考、写真展までの流れ~

実施概要は以下のとおりです。
<学生対抗フォトイベント「銀座写真選手権」の概要>
テーマ
 特定しません。今、学生であるみなさんが、一番情熱を注いでいるもの、感じているものを自分たちの視線で切り取ってください。
応募期間
2009年9月20日(日)~2009年11月8日(日)
応募方法
3名で1チームを構成し、各チーム5点の作品をプリントしてご応募ください。
(本選は15点での審査となります)
詳しい応募要項についてはRING CUBEのWEBサイトに掲載いたします。
(応募要項は2009年9月4日公開予定)
http://www.ricoh.co.jp/dc/ringcube/event/ginza2009/
賞品
入賞チームおよび優秀作品賞受賞者
「銀座写真選手権」入賞作品展(2010年2月17日、RING CUBEにて開催)への出展
グランプリチーム副賞
リコー デジタルカメラ 3台(1人1台)
審査員(50音順)
川上俊 氏(デザイナー)/小林美香 氏(写真評論家)/ハービー・山口 氏(写真家)
審査発表
予選審査結果 2009年12月上旬にRING CUBE WEBサイトにて公開予定
本選審査結果 2010年1月上旬にRING CUBE WEBサイトにて公開予定
【お問い合わせ先】
RING CUBE
電 話 03-3289-1521