Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

「GR DIGITAL II」JIDAデザインミュージアムセレクションに選定される

2009年5月14日
株式会社リコー

 株式会社リコーのコンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL II」が、社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)が主催する「JIDAデザインミュージアムセレクション」に選定されました。

 社団法人日本インダストリアルデザイナー協会は、1952年に設立されたインダストリアルデザイナーの唯一の全国組織で、「JIDAデザインミュージアムセレクション」は、このJIDAのミュージアム委員会が、デザイン性、機能性の高い製品を将来に向けて保存・記録するために、その時代で特に記録に残しておきたい製品を選定するものです。10回目となる本年度は、33社、41商品が選定され、これまで1998年から217の商品が選ばれています。

 「GR DIGITAL II」は、1996年に発売され優れた画質で高い評価をいただいたコンパクトフィルムカメラ「GRシリーズ」のコンセプトを継承した高画質コンパクトデジタルカメラです。プロフェッショナルの方にもご満足いただける描写性能を、厚さ25mmという薄型・コンパクトボディに凝縮し、2007年11月の発売以来、プロカメラマンやハイアマチュアの方々をはじめとして、幅広いお客様にご好評をいただいています。

 今回、「GR DIGITAL II」の選定は、性能の良さを醸し出す、すっきりとした飽きの来ない正統派カメラデザインが高く評価されたもので、リコーの製品としては初の選定となります。この後、「GR DIGITAL II」は、長野県信州新町にあるJIDAのデザインミュージアムに所蔵、展示されるほか、国内外のデザイン紹介活動のために各地での巡回展示が予定されています。