Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコーフォトギャラリー「RING CUBE」写真展のご案内
織作峰子写真展「」を開催

2009年1月27日
株式会社リコー

 株式会社リコーは、東京・銀座のフォトギャラリー「RING CUBE(リング キューブ)」にて、3月4日(水)より織作峰子写真展「時」を開催いたします。
 織作氏がこれまで世界のあちこちを旅した中で、風景と作者自身の感情の出会いを「時」としてくくった海外の風景と桜の作品、約20点を展示します。
 また、銀座の中心に立つ円筒形の建物の最上階にあるギャラリーから、建物の外に向けて桜の木の巨大カラー写真を展示し、「今まさに咲き始めの桜の巨樹が鎮座し、皆様に春を伝える」ことになります。作者が見た桜のもつ"怪しさ""精"といった情感を、銀座の街から見る方たちに、どのように感じていただけるでしょうか。
 海外の風景と日本の桜、この異質なモチーフの組み合わせが、会場で静かな時間空間を創出します

【織作峰子氏から一言】
 「時」 観賞と内蔵の間で作品は切りとられた。
いつものように流れる目の前の風景が、いつしか忘れていた遠い昔の思いと重なる時。祖父が植えた桜の樹の、淡い色の花だけを見ていた頃、想像だにしなかった桜の精が現れる時。偶然にも、人生の流れの中の一瞬に記録された作品たち。押されなかったことで、脳裏に記憶された作品たち。いずれも奥深く、我身に内蔵された意識の中に混在する「時」の表れなのである。
 時には海外で、時には日本で出逢った風景や人々も、ひとつの静かなる時間の流れへと導き私の世界へと誘う。

【織作峰子氏略歴】
 石川県出身。学生時代に友人が送った写真がきっかけとなり、1981年度ミスユニバース日本代表に選ばれる。任期中に写真家大竹省二氏と出会い、翌1982年に入門。1987年独立。女性の優しい視線で世界各国の美しい風景や人物の瞬間を撮り続けている。日本全国及び世界各国で写真展を多数開催するかたわら、テレビ出演や講演に幅広く活躍中。大阪芸術大学教授。
【開催期間】
2009年3月4日(水)~2009年3月30日(月)
【開催場所】
名 称 RING CUBE ギャラリーゾーン
場 所 東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター(受付9階)
電 話 03-3289-1521
開館時間 11:00~20:00(最終日 17:00まで)
休 館 日 火曜日
入 場 料 無料
U R L http://ringcube.jp
【サイン会】
日 時 2009年3月8日(日) 14:00~15:00
場 所 RING CUBE ワークショップ
備 考 当日会場で写真集をご購入いただいた方が対象となります。
【写真展に関するお問い合わせ先】
RING CUBE
03-3289-1521

このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)