Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

直管形LEDランプ「クラーテ Pシリーズ」のラインアップを拡充
~40形に加え、110形、20/16形を新発売~

2012年10月3日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、直管形LEDランプ「クラーテ Pシリーズ」の新製品7機種を発売いたします。発売日は2012年10月を予定しており、目標販売本数は合計で20,000本/月です。価格はすべてオープン価格です。
 これまでリコーでは、直管形LEDランプにおいて、オフィスで最も需要が大きい40形を製造・販売しておりましたが、この度、40形の後継機種の発売に合わせて110形と20/16形を加え、ラインアップの強化を図ります。これにより、従来の一般オフィス、学校、店舗といった市場をはじめ、工場や倉庫などの大型施設への導入・拡販を進めてまいります。

 新製品はいずれも、従来機種でお客様から大変評価をいただいた、工事不要で既存の蛍光灯器具に取り付けることが可能という特徴を引き継いでいます。工事不要のため、導入時のコストや時間の削減に貢献します。この他にも、低消費電力、長寿命はもちろん、感電、落下、ちらつきの防止などに配慮した設計で、安心・安全な照明環境を提供します。
* 法定耐用年数を超えた蛍光灯器具は工事が必要な場合があり、交換をお勧めします。

 昨今、省エネに対する関心はますます高まってきており、各企業・団体においては、国や自治体からの節電要求や法規制への対応も進められています。こうした市場の動きに対してリコーでは、製品ラインアップを増やすことで、幅広いお客様のニーズにお応えいたします。

[製品写真]直管形LEDランプ「クラーテ Pシリーズ」
直管形LEDランプ「クラーテ Pシリーズ」