Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

コンパクトなボディにビジネスで求められるニーズを凝縮
ジェルジェットプリンター「IPSiO SG 3100/2100/2010Lシリーズ」を新発売

2012年1月17日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、インクジェット方式とレーザー方式の優れた技術を兼ね備えたリコー独自のジェルジェットプリンターの新世代モデルとなる「IPSiO(イプシオ) SG 3100/2100/2010Lシリーズ」の3機種5モデルを新発売します。
  新製品はいずれも、凹凸の少ないシンプルなスクエアデザインを採用し、従来機と比較して容積比で最大42%削減*1しました。これにより、限られたスペースへの設置を可能にし、様々なお客様のオフィス空間にフィットします。この他にも、ファーストプリントの高速化による生産性の向上、消費電力の低減、操作性の向上などを実現しています。
  これまで、ジェルジェットプリンターを多く導入いただいている医療現場、教育現場、小売業、金融業などをはじめ、さまざまな業種・業務向けプリンターとして、また一般オフィスにおいても部門ごとに出力分散機として設置いただくことも可能で、多様化するビジネスシーンにおいて、その性能を発揮します。


製品名 IPSiO SG 3100 IPSiO SG 2100 IPSiO SG 2010L
連続プリント速度 29枚/分(A4) 25枚/分(A4) 25枚/分(A4)
自動両面機能 × ×
有線LAN ×
増設トレイ(最大2段) オプション オプション ×
マルチ手差し オプション オプション ×
安心3年モデル*2 あり あり なし
本体標準価格 オープン価格
発売日 2012年1月19日
月販台数 5,000台

*1 新製品「IPSiO SG 2100」と従来機「IPSiO GX e2600」を比較した場合。
*2 1年間の無償保証に2年間保守をプラスしたモデル。


新製品の従来機はそれぞれ以下の通りです。
・「IPSiO SG 3100」:IPSiO GX e3300(2009年5月発売)
・「IPSiO SG 2100」:IPSiO GX e2600(2009年12月発売)
※「IPSiO SG 2010L」は、新ラインアップ機種として発売します。


IPSiO SG 3100
IPSiO SG 3100
IPSiO SG 2010L
IPSiO SG 2010L