Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

「クオンプ for iPhone」をバージョンアップ
~Mac用プレゼンソフト「Keynote」の閲覧などファイルビューアー機能を強化~

2011年11月11日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、写真や動画、ドキュメントの保管・共有・活用に便利なオンラインストレージサービス「クオンプ」のiPhoneアプリ「クオンプ for iPhone」をバージョンアップし、本日より公開します。本アプリは、iTunes Store内の「App Store」、またはiPhoneの「App Store」から無料でダウンロードすることができます。

 今回バージョンアップした「クオンプ for iPhone」では、ファイルビューアー機能を大幅に強化しました。新たにMac用のワープロソフト(Pages)、プレゼンテーションソフトウェア(Keynote)、表計算ソフト(Numbers)のファイルを同アプリで使えるようになったほか、パスワード付きのPDFやZIPファイル内のデータの閲覧に対応し、主にビジネスシーンでの活用の幅が広がりました。また他にも、過去に「クオンプ for iPhone」で閲覧したファイルが「最近見たファイル」としてまとめられ、検索性が向上したり、GoodReaderなど他のアプリで閲覧したローカルファイルを「クオンプ for iPhone」に保管できるようになるなど、各種機能を強化しています。

<「クオンプ for iPhone」のバージョンアップ内容>

1.ファイルビューアー機能を強化し、閲覧できるファイルの種類が拡大

  • ・ iWork(Apple製オフィススイート)のファイル「Keynote」、「Pages」、「Numbers」に対応しました。Macでドキュメントを作成するようなビジネスパートナーともファイルをやり取りしやすくなります。
  • ・ パスワード付きのPDFやZIPファイルを閲覧できるようになりました。


2.過去に閲覧したファイルを「最近見たファイル」として一覧表示

  • ・ 「クオンプ for iPhone」で過去に閲覧したファイルが「最近見たファイル」として一覧表示されるようになりました。頻繁に見るファイルを都度探す手間が省け、より簡単に見つけられます。


3.他のファイルビューアーアプリで閲覧したファイルの保管が可能

  • ・ 「GoodReader」や「Dropbox」など他のファイルビューアーアプリで閲覧したローカルファイルを「クオンプ for iPhone」に保管できるようになりました。また、iTunesやSafari経由でダウンロードして保管することもできます。

●「クオンプ for iPhone」画面イメージ

プレイス一覧 最近見たファイル ファイルビューアー
[画像イメージ]プレイス一覧
[画像イメージ]最近見たファイル
[画像イメージ]ファイルビューアー

*iPhoneはApple Inc.の商標です。
*Apple、Mac、iTunes Store、App Store、iWork、Keynote、Pages、Numbers、Safariは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
*Dropboxは、米国Dropbox, Inc.の商標または登録商標です。
*その他、ニュースリリースに掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。