Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

「GXR」機能拡張ファームウェア第四弾をリリース

2011年8月30日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、2009年12月に発売した高画質コンパクトデジタルカメラ「GXR」向けに、機能拡張ファームウェアの第四弾を2011年8月31日(水)にリリースいたします。

 「GXR」は、ボディ内部に撮像素子を持たず、「レンズ、撮像素子、画像処理エンジン」が一体となったカメラユニットを、ボディにスライドイン・マウント方式で着脱することにより、レンズ交換ができる画期的なユニット交換式カメラシステムです。
 機能拡張ファームウェアは、お客様登録時のアンケート情報などを通じて数多くのお客様からいただいたご意見・ご要望にお応えし、すでにご愛用いただいている「GXR」を最新の機能にアップデートするものです。
 今回の第四弾は、機能を増やすなど、撮影表現、使い勝手を向上させるものです。

 機能拡張ファームウェアおよび機能の使用説明書は、リコーウェブサイト上から無償でダウンロードしていただけます。

このニュースリリースの関連リンク

  • GXR機能拡張ファームウェア

このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)