Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

高速・高耐久・省スペースを実現したA4モノクロレーザープリンター
IPSiO SP 4310/4300」を新発売

2011年7月26日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、高速・高耐久・省スペースを実現したA4モノクロレーザープリンターの新製品「IPSiO(イプシオ) SP 4310/4300」の2機種を2011年8月8日から発売いたします。
 新製品は、「IPSiO SP 4210」(2009年1月発売、36枚/分*1)および、「IPSiO SP 4010」(2006年11月発売、25枚/分*1)の後継機として発売するのもので、従来機は本体トレイの給紙枚数が500枚の1機種だったのに対し、コンパクトさを重視した250枚トレイの機種を新たにご提供します。これにより、スペースの限られた事務所などへの設置を可能にします。

*1 A4縦送り時の連続プリント速度。

製品名 IPSiO SP 4310 IPSiO SP 4300
連続プリント速度(A4縦送り) 36枚/分
本体トレイ給紙枚数 500枚 250枚
標準価格(消費税別) 72,800円 64,800円
発売日 2011年8月8日
月販台数 3,000台

 新製品「IPSiO SP 4310/4300」は、この他にも、高速・高耐久、優れた操作性、低消費電力、幅広い用紙対応力などを実現しており、リコーのA4モノクロレーザープリンターの上位ラインアップ機として発売します。
 病院などの医療現場や小売業、サービス業の窓口業務をはじめ、さまざまな業種・業務向けプリンターとして性能を発揮します。

(製品写真)IPSiO SP 4300
IPSiO SP 4300