Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

G700」、「G700安心保証モデル」、「G700SE」用
機能拡張ファームウェアをリリース

2011年6月16日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、防水・防塵タイプのデジタルカメラ「G700」、「G700安心保証モデル」(2010年9月発売)、「G700SE」(2010年11月発売)向け機能拡張ファームウェアを、それぞれ2011年6月17日(金)にリリースいたします。

 機能拡張ファームウェアは、数多くのお客様からいただいたご意見・ご要望などを参考にさせていただきながら、すでにお使いいただいている「G700」、「G700安心保証モデル」、「G700SE」に、新しい機能や設定可能な項目等を増やすことで、土木現場や建築現場をはじめとする現場業務の生産性に性能、使い勝手を向上させ、最新の機能にアップデートするものです。

 「G700」、「G700安心保証モデル」は、土木現場や建築現場、災害現場などでの業務をはじめ、機材の洗浄・消毒を必要とする医療や生産現場など、ハードな環境や仕事に安心してお使いいただける防水・防塵タイプのデジタルカメラです。

 「G700SE」は、「G700」の機能拡張モデルとして、無線LANやBluetooth? 機能を標準搭載しワイヤレスでのデータ転送や、GPS機能・レーザーバーコードリーダー機能に対応したオプションが使用可能な、防水・防塵タイプのデジタルカメラです。

 機能拡張ファームウェアおよび機能の使用説明書は、リコーウェブサイト上から無償でダウンロードしていただけます。

G700
G700