Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコー、「eWriterソリューション」事業を開始
~タブレット端末とバックエンドシステムとの連携による
"手書き"と"ペーパーレス"の同時実現~

2011年6月2日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、ビジネス向けタブレット端末と、端末と連携するバックエンドシステムでのデータの統合管理により、従来書類で行われてきた手続きを電子化し、ワークフロー効率の向上を支援する、eWriter(イー・ライター) ™ソリューション事業を立ち上げます。

 リコーは、手書きの手軽さと信頼性を損なわずに紙を媒体としたワークフローをデジタルに置き換えることにより、これまでペーパーレス化が困難であった様々な業種・業務で、お客様の生産性向上と、用紙コスト及びCO2排出量排出量の大幅な削減に寄与します。

 リコーのeWriterソリューションは、2011年夏から米国で提供を開始し、順次グローバル展開を検討してまいります。

<eWriterソリューションの概要>

 eWriterソリューションは、ビジネス向けのタブレット端末「Ricoh eQuill (リコー・イー・クイル)」と、バックエンドのデータ管理システムである「eWriterワークフローサービス」で構成されます。
  紙の代わりに「Ricoh eQuill」に記入されたデータをWi-Fiまたは3G回線で「eWriterワークフローサービス」に接続することで、サーバーへのデータ蓄積、更新などを瞬時に行うことができます。これにより、紙を媒体にしたワークフローで必要であった、複写、スキャン、保管、廃棄などのプロセスを一切排除することが可能になります。
  「Ricoh eQuill」のバッテリー持続時間は連続使用で20時間と長く、医療記録、文書管理、クレジット・保険の請求処理、家屋やビルの監査及び検査、民間警備会社・警察による報告業務など幅広い分野で活用いただける端末です。
  手書きの容易さと書き心地を失わずに、デジタルと融合させるeWriterソリューションは、市場調査(リコー調べ)で、多くのお客様から「直感的で使いやすい」との声をいただいています。

<eWriterソリューションの特徴>

タブレット端末とバックエンドシステムとの連携により、入力フォームや文書、ユーザー、アプリケーションなどの統合管理を提供。
バックエンドのデータ管理システム「eWriterワークフローサービス」から、文書を直接タブレット端末「Ricoh eQuill」に送信することにより、いつでもどこでも閲覧することが可能。
企業、団体の既存のワークフローとの親和性が高く、文書管理、医療記録など様々なアプリケーションとシームレスな連携が可能。
「Ricoh eQuill」に記入された情報が保存される際、記入された日付、時刻、位置情報や、署名の筆圧や速度などといった付帯情報も同時に記録。
リコーが独自に開発した認証技術「AuthentiDoc(オーセンティ・ドック)」(*1) により、文書の真正性の証明が可能。
保存されたデータは全て暗号化され、権限を持つユーザーだけがアクセスが可能。
記入された際の筆圧、速度などの情報も記録し、手書きの署名をはるかに上回る信頼性を実現。
フォームには、手書き形式の他、ドロップダウン式のメニュー、テキスト入力フィールド、チェックボックス、ラジオボタン、署名ボックスなど、ウェブサイト上で一般的に見られる入力フォームの仕様も採用。

(*1)AuthentiDoc(オーセンティ・ドック)とは、文書が編集された際に記録される日付、時間、位置、および署名の筆圧などの情報を用いて、その文書の真正性を証明するリコー独自の技術(特許取得)。

<「Ricoh eQuill」の特徴>

    重さ500g以下、厚さ9.6mmと持ち運びに優れた形状。
    印刷された紙に近い読みやすさを備えた鮮明なモノクロ9.7インチの画面を搭載。
    手書きと同じスムーズな書き込み(書き心地)と、迅速なフォーム処理を実現。
    事前に登録されたフォームへの手書き入力、内蔵カメラで撮影した画像データの添付、ソフトキーボードでの入力、署名、送信が可能。
    連続使用で20時間と長時間のバッテリー駆動を実現し、米国仕様の100~240V電源アダプターまたはコンピューターと接続されたmicroUSBケーブルにより充電が可能。

Ricoh eQuill
Ricoh eQuill
※ Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)