Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

人材派遣事業の承継に関する契約の締結について

2011年4月1日
株式会社リコー
株式会社パソナグループ

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗、以下リコー)と株式会社パソナグループ(代表取締役グループ代表:南部靖之、以下パソナグループ)は、リコーの関連会社であるリコー・ヒューマン・クリエイツ株式会社(以下、ヒューマンクリエイツ)およびリコー三愛ライフ株式会社(以下、三愛ライフ)の人材派遣事業を、パソナグループの関連会社である株式会社パソナ(以下、パソナ)が承継する契約を締結しました。3社は2011年6月1日を目処に事業承継の完了を目指します。

<事業承継の目的>

 ヒューマンクリエイツおよび三愛ライフは、人材派遣事業に関する豊富な経験とノウハウを持つパソナに人材派遣事業を移管することにより、これまで以上に充実した人材サービスの提供を期待しています。また、これまでヒューマンクリエイツおよび三愛ライフの両社にそれぞれ在籍していた人材派遣スタッフの方々は、今後、パソナが統合的に管理することによって、一貫した社員教育や研修を受けることができ、より専門性の高いスキルの向上と優秀な人材育成に繋がると考えています。
パソナは両社の人材派遣事業を承継することにより、パソナグループが注力しているエキスパートサービス(人材派遣)事業の高度化、専門化をさらに強化し、営業領域の拡大を目指します。

<対象となる事業概要>

 今回の合意によりパソナがヒューマンクリエイツおよび三愛ライフから譲り受ける事業の対象範囲は、ヒューマンクリエイツおよび三愛ライフの一般人材派遣事業、また、それに伴って両社が有している権利義務です。

対象事業部門の売上高 : 平成23年3月期(見込み) 約20億円(ヒューマンクリエイツおよび三愛ライフ合算) 

                                  以 上