Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

「リコークリエイティブサービス株式会社」を発足
国内関係会社2社を統合

2011年2月24日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、グループ経営のより一層の強化を目的に、リコーの関係会社であるリコーエンジニアリング株式会社とリコー三愛サービス株式会社を経営統合し2011年4月1日付けで、リコークリエイティブサービス株式会社を発足します。


 リコーエンジニアリングは、建築、設備の設計・管理・点検などを主な事業としています。一方、リコー三愛サービスは、受付警備業務や社員の生活サポート、広告・宣伝業務などを手がけています。このたび、これらの2社を統合することで、リコーグループにおける組織、社員のさまざまなニーズに対して、ワンストップで、多様なサービスの提供を実現するとともに、経営の効率化を推進し、さらなる成長を目指します。また、これまでも一部で推進しているグループ以外のお客様への業務も継続して展開してまいります。

<新会社の概要>

会社の名称 リコークリエイティブサービス株式会社
発足日 2011年4月1日
本社所在地 東京都港区芝1丁目9番3号 芝マツラビル
代表者 代表取締役社長 石塚 裕二
主な業務内容 ・建築、電気、空調・給排水の工事、点検整備
・機械設備の設計、製作、点検整備
・警備、受付等施設管理業務
・保険代理業務
・広告、宣伝および広報業務の取り扱い
・印刷、製版、出版等の企画、製作
・福利厚生サービス
資本金 6,000万円
従業員数 約900名(発足当初)