Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコーフォトギャラリー「RING CUBE」写真展のご案内
OVERSEAS 2011―世界を選んだ写真家たち―を開催

2010年12月17日
株式会社リコー

 株式会社リコーは、東京・銀座リコーフォトギャラリーRING CUBEにおいて、2011年2月4日(金)よりOVERSEAS 2011―世界を選んだ写真家たち―を開催いたします。

 この企画は、昨年の11月に開催した企画の第2弾です。今回は会期を2回に分け、PartⅠでは海外で活躍する日本人写真家3名による作品を(2月4日~2月17日)、PartⅡでは日本で活躍する外国籍の写真家3名の作品を(2月19日~3月6日)展示いたします。

 テーマは「私たちが考え、感じている以上に世界との距離は近い場所にある」。情報のデジタル化やグローバル化が進み、誰でも世界のどんな場所にでも行けるようになり、写真家にとってもその表現の場は世界へと向かっています。今回展示に参加する6名は、世界を選び挑戦するとともに、新たな作品制作にも挑み続けています。海外を作品制作の場として選んだ彼らを紹介することで、写真家にとって活動領域が拡大していることを伝えます。来場者にとっても、刺激的なヴィジュアルコミュニケーションの場となることを狙いとしています。

 リコーでは、RING CUBEが「写真を展示する場、鑑賞する場」にとどまらず、写真を楽しみ、写真を通じての自己表現を志す方々が集える場所、写真の可能性を広げていく拠点になることを目指しています。今後も、プロ・アマを問わず、幅広く写真家を紹介する企画を開催してまいります。

OVERSEAS 2011「世界を選んだ写真家たち」