Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

優れた環境性能を実現し、使いやすさを追求したA4カラーレーザープリンター
IPSiO SP C320」、「IPSiO SP C420」、「IPSiO SP C420ME」を新発売

2010年11月16日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、優れた環境性能を実現し、使いやすさを追求したA4判対応のカラーレーザープリンターの新製品「IPSiO(イプシオ) SP C320」、「IPSiO SP C420」、「IPSiO SP C420ME」の3機種を発売いたします。

製品名 IPSiO SP C320 IPSiO SP C420 IPSiO SP C420ME
連続プリント速度
(A4縦送り)
カラー:25枚/分
モノクロ:25枚/分
カラー:30枚/分
モノクロ:30枚/分
標準トレイ 1段+手差し 1段+手差し 3段+手差し
標準価格(消費税別) 108,000円 178,000円 348,000円
発売日 2010年12月3日 2010年11月25日 2011年1月25日
月販台数 1,000台 500台

 「IPSiO SP C320」は、IPSiO SP C310(2009年2月発売、123,000円)の後継機として発売するもので、従来機と比較して、耐久性の大幅アップ、環境性能の強化、用紙対応力の強化などを実現し、中・小規模のオフィスを中心に販売してまいります。
  また、「IPSiO SP C420」は、IPSiO SP C411(2006年7月発売、198,000円)の後継機として発売するもので、リコーのA4カラーレーザープリンターのラインアップ最上位機種として高い生産性と耐久性を備え、従来機と比較して、給紙段数/給紙量の増加、セキュリティ強化、操作性の向上などを実現し、大・中規模のオフィスを中心に販売してまいります。
  さらに、「IPSiO SP C420ME」は、IPSiO SP C420をベースとした病院の調剤部門や調剤薬局における薬袋やお薬情報シートの印刷に対応した調剤業務用医療モデルで、IPSiO SP C411-ME(2007年2月発売、398,000円)の後継機として発売します。

 リコーは、2009年度カラーレーザープリンターの販売シェアNo.1を獲得しました。新製品の発売により、さらにカラー出力業務の効率を向上する環境を提供いたします。

* BNS(株)調べによる、国内販売実績および国内シェア(LED方式含む)。

IPSiO SP C320
IPSiO SP C320
IPSiO SP C420
IPSiO SP C420
IPSiO SP C420ME(オプションを装着したもの)
IPSiO SP C420ME(オプションを装着したもの)