Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

「GXR」専用カメラユニット「GR LENS A12 28mm F2.5」と
Bluetooth® 、無線LANに対応するデジタルカメラ「G700SE」を発表・新発売
~フォトキナ2010に出展~

2010年9月21日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、新製品として、ユニット交換式カメラシステム「GXR」専用カメラユニットGR LENS A12 28mm F2.5と、ワイヤレスでのデータ転送や、GPS機能・レーザーバーコードリーダー機能に対応したオプションが使用可能な防水・防塵タイプのデジタルカメラ「G700SE」を開発し、新発売いたします。本製品は、2010年9月21日からドイツ、ケルン市で開催される「フォトキナ2010」に発表展示します。

製品名 GR LENS A12 28mm F2.5 G700SE
ボディカラー ブラック ブラック
希望小売価格 オープン価格 120,000円(税別)
発売日 2010年10月29日 2010年11月12日
月産台数 3,000台 1,000台


 2009年12月に発売した「GXR」は、レンズ、撮像素子、画像処理エンジンが一体となったカメラユニットをボディに着脱することで、レンズ交換ができる画期的なユニット交換式カメラシステムです。また、そのユニークな特性を生かし、カメラユニット以外にもユニットを交換することで、さまざまなデバイスに発展する可能性を有しています。
 新製品「GR LENS A12 28mm F2.5」は、GXR専用カメラユニットの第4弾。新開発の広角28mm単焦点GR LENSとAPS-CサイズのCMOSセンサー、GR DIGITALで実績の「GRエンジンIII」を搭載し、高い機動力、高画質、速写性、高精細な表現力を兼ね備えたユニットです。

 同じく、新製品「G700SE」は、2010年9月17日に発売された防水・防塵タイプのデジタルカメラ「G700」の機能拡張モデルとして、無線LANやBluetooth® 機能を標準搭載したほか、オプションの装着によりGPS機能やレーザーバーコードリーダー機能を実現したものです。
 外部機器へのワイヤレスでのデータ転送が可能なほか、電子コンパス内蔵GPSユニット(オプション)の装着による位置・方位情報の付加や、レーザーバーコードリーダーユニット(オプション)の装着による迅速な一次元バーコード認識に対応します。電気、ガス、水道、道路などの施設保守管理、災害対策をはじめ、自治体、警察、消防、さらには病院での写真管理、製造業でのライン管理や運送業での倉庫管理など幅広い業務に威力を発揮します。

<1.GR LENS A12 28mm F2.5の主な特徴>

1. 新開発のGR LENSとAPS-CサイズCMOSセンサー搭載、高い解像力、描写力を実現
新開発6群9枚構成の28mm相当単焦点「GR LENS」を搭載。非球面レンズ2枚、特殊低分散レンズ1枚と、多数の高屈折率レンズを惜しみなく用いた贅沢な構成で、画面の隅々まで高い解像力・描写力を獲得しました。
各種収差を徹底的に補正すると共に、フローティング機構の採用によりフォーカシングによる性能変化も抑え、全ての撮影距離において「GR LENS」の名に恥じない高画質を実現しています。
※リコーでは、MTF特性・歪曲収差・色収差を中心とした総合的なレンズ性能で、一定レベルの社内基準をクリアすることを条件に、「GR LENS」の呼称を与えています。
23.6mm×15.7mm(APS-Cサイズ)のCMOSセンサーを採用。画像処理エンジン「GR ENGINE III」との組み合わせで、なめらかな階調性を実現すると共に、高精細かつノイズの少ない高画質画像の撮影を可能としました。
9枚から構成される円形絞り羽根により、こまかな絞りの設定はもちろん、きれいなボケ味が楽しめます。
null
2. 一瞬のシャッターチャンスに対応する速写性
新規駆動モードと高速化対応CMOSセンサー搭載により、フォーカシングのスピードを高速化しました。
プレAF機能により、被写体の動きに応じてフォーカスを調整することで、フォーカシングのスピードを高速化しました。
シャッターボタンを一気に押した時、設定しておいたフォーカシング距離で撮影する「フルプレス スナップ」機能を搭載しました。
null
3. 高い操作性と質感
フォーカスリングを回してピントを微調整することができるマニュアルフォーカスリングを装備しました。さらに高速調節も選択可能です。
また、AF後もシームレスにマニュアルフォーカスの微調整が可能です。
撮影画面のターゲット位置を拡大表示することができます。また、ターゲット位置は方向キーによって移動が可能です。拡大倍率は2倍、4倍、8倍から選択可能で、厳密なピントチェックをおこなう時に便利です。
スポットAFのAFエリアのサイズをノーマルとピンポイントの2種類から選ぶことが可能です。
GRシリーズで実績のあるマグネシウムダイキャストを外装に採用。表面には耐蝕性のある梨地塗装を施し、堅牢かつ軽量で、ホールド性に優れたボディを実現しました。
null
4. 「GR LENS」の魅力をあますところなく引き出すGXRシリーズならではの表現力
日向と日陰が混在するシーンや、フラッシュ撮影時のフラッシュ光と外光(蛍光灯など)が混在するシーンなど、従来のオートホワイトバランスでは対応が難しいシーンでの人物撮影において、人の目で見た印象に近い色を再現する「マルチパターン・オートホワイトバランス」を搭載しています。
暗い場所の撮影に応えるISO3200に対応しました
ノイズ軽減量は、「OFF」、「弱」、「強」、「MAX」、「AUTO」から設定できます。「MAX」設定時は、撮像素子が捉えた画像データのノイズ分布を解析し、領域に応じて最適な処理を行う分散推定式の高度なノイズ低減処理が可能となります。
AEモードとしてプログラムシフトモード、シャッタースピード優先モード、絞り優先モードを搭載しました。
画像設定のカスタマイズを9段階で設定可能とし、多彩な画作りを容易に行うことができます。
null
5. GXRシリーズならではの多彩な機能を搭載
加速度センサーを利用した電子水準器を搭載しました。
撮影時の構図決めに役立つグリッドガイドを3パターン搭載しました。
撮影画像の中から見たい画像をすばやく表示することが可能な画像クリップ機能、20ファイルまで登録が可能です。
現在の撮影設定を一覧表示して変更操作が行えるDIRECT画面を搭載しました。瞬時に設定確認が簡単におこなえます。
1280×720画素のHD動画の撮影が可能です。
※動画サイズ1280×720で撮影を行なう場合は、SDスピードクラスがClass6以上のSD/SDHCメモリーカードをお勧めします。
null
6. 新規オプションを追加
新規設計の専用レンズフード、LH-1を用意しました。
簡単に開閉できるソフトケース、SC-65BとSC-65Tを用意しました。SC-65BはGXR本体に装着したままでの撮影も可能です。(近日発売予定)

<GR LENS A12 28mm F2.5のオプション価格表>

商品名 型 名 希望小売価格 税込み
レンズフード LH-1 2,700円 2,835円
ソフトケースB(下部分とストラップ) SC-65B 6,300円 6,615円
ソフトケースT(上部分のみ) SC-65T 2,700円 2,835円
ソフトケース SC-55L 8,400円 8,820円
本ニュースリリースにおいてのレンズの焦点距離は全て35mm判カメラ換算値です。
SC-65Tのみでは、ケースとし機能しません、SC-65Bとあわせておつかいください。
LH-1,SC-65B,SC-65Tは今回新たに発売するオプションです。 SC-65BとSC-65Tは近日発売予定です。
GXRボディ装着時の機能です。

<2.G700SE の主な特徴>

1. Bluetooth® 機能と無線LAN機能を内蔵
カメラ本体にBluetooth® Ver.2.1+EDR機能を内蔵しています。様々なBluetooth® 対応機器との高速なデータ通信が可能で、高性能なGPS機器からの位置情報データの受信や、対応したパソコンやスマートフォンへの画像転送などが可能です。
無線LAN(802.11b/g)機能を内蔵しています。また無線LANの接続設定を簡単に行なうことができる「WPSボタン接続」方式のセットアップに対応しました。
Bluetooth® 対応の外部GPS機器からGPSデータを取得しながら、無線LAN経由で画像送信することも可能です。
null
2. 電子コンパス機能付きのGPSユニット(オプション)に対応
本体とコンパクトに接続できるGPSユニット、GP-1(オプション)が使用可能です。
GP-1を接続することにより、撮影した画像データに位置情報を付加することができます。また電子コンパス機能にも対応しているため、撮影した方位の情報も記録することが可能です。
カメラの移動の軌跡を記録するGPSログ機能にも対応しました。
カメラ本体とGP-1は、付属の工具を使用して簡単に装着することができます。
GP-1装着状態で、IP64の防塵・防水性能と、1.2mからの落下に耐える耐衝撃性能に対応しました。
null
3. レーザーバーコードリーダーユニット(オプション)に対応
1次元バーコードの読み取りに対応したバーコードリーダーユニット、BR-1(オプション)が使用可能です。
ユニットからレーザー光線を照射してバーコードを読み取るため、認識速度が速く暗所での使用も容易です。
BR-1装着状態で、IP64の防塵・防水性能と、1.5mからの落下に耐える耐衝撃性能に対応しました。
null
4. 小型・軽量なボディで胸ポケットに入れて携帯することが可能
118.8(W)×71.0(H)×41.0(D)mmのコンパクトボディで本体の重さ(*)約286gと、従来機のCaplio 500SEと比較して、大幅な小型・軽量化を実現しました。
※Caplio 500SEは本体サイズ133.0mm(W)×78.5mm(D)×74.0mm(H)、本体質量約430g。
(*)同梱充電池、SDメモリーカード、同梱ネックストラップを含まない質量
null
5. その他、G700の機能・性能をそのまま継承
G700が持つ防水・防塵・耐衝撃・耐薬品性能や、パスワードによるカメラロックや追記型SD WORMカード対応などのセキュリティ機能、一次元・二次元コードに対応したカメラ本体でのコード認識、画像データに文字や音声などの情報を付加できるカメラメモ機能、到達距離最大10mのフラッシュ、28~140mmワイドズームレンズ、CALSモードを含むモードダイヤルなど、高い機能・性能と使い勝手の良さを継承しています。
null

<G700SE オプション価格表>

商品名 型 名 希望小売価格 税込み
GPSユニット(※) GP-1 40,000円 42,000円
バーコードリーダーユニット(※) BR-1 60,000円 63,000円
ワイドコンバージョンレンズ DW-5 12,000円 12,600円
リチャージャブルバッテリー DB-65 4,000円 4,200円
バッテリーチャージャー BJ-6 4,000円 4,200円
ACアダプター AC-5c 5,500円 5,775円
ソフトケース SC-700 3,200円 3,360円

GR LENS A12 28mm F2.5
(GR LENS A12 28mm F2.5)
G700SE、GP-1、BR-1
(G700SE、GP-1、BR-1)