Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコーフォトギャラリー「RING CUBE」写真展のご案内
日本テレビ「ZERO写真展2010/大村克巳」開催
リコーが特別協賛

2010年9月17日
株式会社リコー

 株式会社リコーのフォトギャラリー「RING CUBE(リング キューブ)」(東京都中央区銀座)は、10月20日(水)より「ZERO写真展2010/大村克巳」(主催:日本テレビ)を開催いたします。

 この写真展は、写真家大村克巳氏が、日本テレビで放送中のニュース番組「NEWS ZERO」に密着し、現場の一瞬を切り取り、番組の裏側を伝えるという企画で、昨年に続き2回目の開催となります。ニュース番組の裏側でしか見られない、取材対象となったタレント、政治家の姿も写し出されます。

 リコーは、「気軽にカメラを持ち歩き、気軽に撮影した写真を、大切にして楽しむ」ことを「Candid Photo文化」と位置付け、これを支援するための活動を「Candid Photo Project」と名付けています。撮影を楽しむ道具としてのカメラのご提供や、各種フォトコンテストの開催、美術館や教育機関などとの協力に加え、2008年「RING CUBE」を開設以来、芸術・文化支援活動に一歩ずつ取り組んでいます。「ZERO写真展」で展示する「番組現場の一瞬を切り取った写真」は、リコーが考える「Candid Photo」の思想にも通じることから、特別協賛するものです。

【大村克巳氏から一言】

 昨年行われたNEWS ZERO展から約1年6ヶ月。その間、ライフワークとしてZEROに寄り添い、様々な現場に足を運んで撮影してきました。2回目のNEWS ZERO展でなければ、気づかなかったこともたくさんありました。報道する側とされる側の間に入って、この時代を象徴する瞬間を切り取ることに集中しました。常にZEROスタッフの情熱に刺激を受けながらこの作品が制作できたことを本当に感謝しています。

【大村克巳氏略歴】

 1965年、静岡県生まれ。大学在学中から『PHOTO JAPAN』(福武書店)に新鋭として紹介されるなど活動を始め、1986年日本広告写真家協会賞(APA)で入選。同年、日本写真家協会賞(JPS)でグランプリにあたる金賞を受賞。1999年、ニューヨーク・ソーホーのギャラリーにデビュー。2002年、日韓文化交流年記念事業「済州島」作品展を韓国と日本で発表。現在は東京で活動しながら、ニューヨークのエージェントと作家契約を結んでいる。

【写真展概要】
名  称 : ZERO写真展
主  催 : 日本テレビ放送網株式会社
特別協賛 : 株式会社リコー
期  間 : 2010年10月20日(水)~2010年10月31日(日) ※休館日を除く
場  所 : リコーフォトギャラリー RING CUBE ギャラリーゾーン
所 在 地 : 東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター (受付9階)
電  話 : 03-3289-1521
開館時間 : 11:00~20:00(最終日17:00まで)
休 館 日 : 火曜日
入 場 料 : 無料


ZERO写真展2010/大村克巳

ZERO写真展2010/大村克巳

【NEWS ZERO】(日本テレビ 報道番組)
放送日時 : 月~木)22:54~23:58
   金)23:58~24:58
キャスター : 村尾信尚、鈴江奈々、鈴木崇司、松尾英里子、七尾藍佳、右松健太
曜日、テーマにより、櫻井翔、板谷由夏、宮本笑里、星野仙一
など(敬称略)

【お問い合わせ先】
写真展の内容について:日本テレビ TEL03-6215-1111(代)
その他について:リコーフォトギャラリー RING CUBE TEL03-3289-1521

RING CUBE
http://ringcube.jp