Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

ファクス受信のペーパーレス化を促進する「FAXモニター」ウィジェット※1を提供開始

~MFPソリューション「App2Me」のリコー製ウィジェット第二弾~
※1PCなどディスプレイを持つ情報端末の画面上で特定の機能を実行するための小さなアプリケーションソフト

2010年6月7日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、デジタル複合機(MFP)「imagio MPシリーズ」とPCをウィジェットで通信するソリューション「App2Me(アップトゥミー)」のリコー製ウィジェット第二弾を6月8日から提供開始いたします。

 今回提供を開始するのは、MFPが紙に出力(印刷)せず、ファクスデータを受信する際、その受信状況をモニタリングして新着受信文書の通知や蓄積ファクス文書の確認をPC画面上で行うことができる「FAXモニター」ウィジェットです。App2Me専用サイト(http://www.app2me.jp)からダウンロードして利用できる無償のウィジェットです。

 ネットワーク化が進み、さまざまな場面でPCが活用される昨今、環境にやさしく、コスト削減にも有効であることから、情報システムを活用したペーパーレス化が進んでいます。それに伴いファクスの受信も、PC画面で着信や内容を確認するといった運用が増えてきました。しかしながら、受信ファクスの印刷がなくなることで、受信に気づかないことがあったり、また受信通知をPCで受けるためには、専用のクライアントソフトの導入や、メールアドレスの設定が必要であったりといった課題がありました。

 今回提供を開始する「FAXモニター」ウィジェットでは、ファクスの新着を音とメッセージでお知らせする「FAX受信通知機能」を搭載し、紙への出力(印刷)を行わない場合でも利用者が受信状況を把握しやすくしました。またウィジェットに表示されたMFPをクリックするだけで、Webブラウザの機器管理画面が立ち上がり、新着文書を容易に確認できるようにしました。さらに、ファクスの新着をお知らせする音はWAVE※2ファイルを追加することで、お客様オリジナルの着信音をご利用いただくことも可能です。

※2 Windows®標準の音声ファイルの形式

 また、これに合わせて2010年1月に発表した複数の画像データを1ページにまとめて印刷できるウィジェット「ONE Sheet(ワンシート)」の提供を開始するほか、App2Me対応のMFPの機種ラインアップも拡大しました。今後もリコーはお客様の情報活用範囲をさらに広げるApp2Meウィジェットを提供してまいります。

●「FAXモニター」ウィジェット及びWebブラウザの機器管理画面イメージ
「新着ファクスの通知」 null
「Webブラウザの機器管理画面」
新着ファクスの通知
Webブラウザの機器管理画面
「ファクス受信状況の簡易確認」 null
ファクス受信状況の簡易確認
■「App2Me」について
 App2Meは、MFPを有効活用する機能やクラウド上のさまざまなサービスと連携させる機能をウィジェット形式で提供するソリューションです。利用者はApp2Meウィジェットサイトから個人のPCにApp2Meウィジェットをダウンロードするだけで、ウィジェットが提供する様々な機能を利用することが可能になります。例えば、App2Me対応のMFPがある場所であればどこでも、自分専用の設定でMFPを簡単に活用することができます。また今後、App2Meとクラウド上のアプリケーションとの連携により、MFPで文書をスキャンするだけで、電子データとしてクラウド上のデータ保管場所に自動的に保管するといったウィジェットも追加していきます。
■App2MeのWebサイト http://www.app2me.jp/

■App2Meウィジェットの動作に必要なソフトウエア

ソフト名 概要 価格 提供方法 導入先
App2Me Provider
(アップトゥミー プロバイダー)
PCに導入されたApp2Me ManagerとMFPの通信を行い、MFPの操作パネルにウィジェットを表示させるソフト 無償
※3
リコーの「Remote Install Manager」※4を起動してダウンロード MFP
App2Me Manager
(アップトゥミー マネージャー)
MFPとPCとの通信を行うウィジェット管理ソフト 無償 リコーのWebサイトからダウンロード※5 PC
※3 別途、App2Meに対応したMFPおよびMFPの拡張オプション「imagio VMカード」(有償)が必要です。「imagio VMカード」の装着は当社のカスタマーエンジニアが行います。
※4 MFPに拡張ソフトを導入するためのアプリケーション(無償)です。リコーのWebサイトからダウンロードして導入します。
※5 別途、App2Meの各種ウィジェットを動作させるために「Yahoo!ウィジェットエンジン」もしくは「Googleデスクトップ」のいずれかの導入が必要です。
■「App2Me」対応のデジタル複合機「imagio MPシリーズ」
imagio MP C7501/C6001/C7500/C6000/C5000/C4000/C3300/C2800/C2200シリーズ
imagio MP 5000/4000/3350/2550シリーズ
*その他の機種および今後発売する機種につきましては、順次対応していく予定です。
■デジタル複合機「imagio シリーズ」の拡張オプション
imagio VMカード 標準価格20,000円(消費税別)
*imagioの対応機種により、カードタイプ、対応バージョンは異なります。

ニュースリリースに掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。