Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

電安法対応超高精度2セル Li-ion2次電池用保護IC
R5461/62/63シリーズ」のサンプル受注を開始

2010年5月10日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤 史朗)は、2セルLi-ion2次電池用保護ICの新製品として、電安法*に対応を目的とした超高精度の過充電検出が可能な「R5461/62/63シリーズ」を開発し、サンプル受注を開始いたします。
* 電気用品安全法の略:電気用品の安全確保について定められている日本の法律

製品名 R5461/62/63シリーズ
サンプル価格 150円
受注開始日 2010年05月10日から順次
パッケージ DFN(PLP) 2527-10、DFN(PLP) 1820-6B
月産規模 当初 200万個

※ このニュースリリースに掲載されている価格および料金には、消費税は含まれておりません。

 新製品「R5461/62/63シリーズ」は、携帯機器などの電池として利用されているLi-ion2次電池の保護として用いられ、±10mV(R5462シリーズ)と超高精度に過充電電圧を0℃~50℃の間で検出する事が可能であり、Li-ion2次電池の容量を極限まで安全、且つ有効に利用する事が可能な製品です。また、R5461シリーズでは超高精度アラーム検出機能を内蔵しており、過充電検出される前にアラーム信号を出力することができます。アラーム検出電圧値は、温度によって常温領域、高温領域、低温領域と最大3種類まで調整することができ、高温及び低温で常温よりも低いアラーム検出電圧を設定することによって、より安全に充電を行なう事が可能となっています。
 本製品を使用する事により電安法で規定されているLi-ion2次電池の各セルの最大充電電圧4.250Vに対して、従来製品よりも低く過充電電圧を設定する事が可能となり、電安法を遵守した上で、より安全な保護回路を構成することが出来ます。
 また、小型のリードレスパッケージであるDFN(PLP:Plating Lead Package)2527-10(R5461シリーズ)とDFN(PLP)1820-6B(R5462/63シリーズ)への搭載を実現する事で、高密度実装を可能としています。

<新製品 R5461/62/63シリーズの主な特徴>

1. R5461Kの過充電検出精度が、+10mV/-15mV(0℃~50℃)で可能
R5462Kの過充電検出精度が、±10mV(0℃~50℃)で可能
R5463Kの過充電検出精度が、±25mV(-5℃~55℃)で可能
2. R5461Kでは過充電検出前にアラーム検出精度が、+10mV/-15mVで可能
3. アラーム検出電圧は以下のように最大3段階の温度領域で個別に設定が可能
常温領域:10℃~45℃
高温領域:45℃~
低温領域:~10℃
4. 放電過電流検出精度が、±10mV(25℃)で可能(R5462/63)
5. レーザートリミングにより、過充電・過放電・放電過電流・充電過電流が、0.005Vステップで選択可能
6. 各セルの0V充電禁止が設定可能

<新製品 R5461/62/63シリーズの主な特徴>

項目/製品名 R5461K R5462K R5463K トリミング幅
過充電検出精度 +10mV/-15mV
(0℃~50℃)
±10mV
(0℃~50℃)
±25mV
(-5℃~55℃)
3.6V~4.35V
0.005Vステップ
アラーム検出精度 +10mV/-15mV 3.1V~4.3 V
0.005Vステップ
過放電検出精度 ±2.5% ±20mV ±20mV 2.0V~3.0V
0.005Vステップ
放電過電流検出精度 ±15mV ±10mV ±10mV 0.05V~0.24V
0.005Vステップ
充電過電流検出精度 ±30mV ±20mV ±20mV -0.22V~-0.1V
0.005Vステップ
充電不可能最大電圧 Max.1.0V Max.1.0V Max.1.0V
消費電流 Typ. 4.0μA Typ. 4.0μA Typ. 4.0μA
同スタンバイ時 Max.0.1μA Max.0.1μA Max.0.1μA
パッケージ DFN(PLP)2527-10 DFN(PLP)1820-6B DFN(PLP)1820-6B

R5461/62/63シリーズ
R5461/62/63シリーズ
※ 左:DFN(PLP)2527-10、右:DFN(PLP)1820-6B