Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

国内のプロダクションプリンターの開発・販売機能を再編 ~お客様満足度の向上を目指し、一層の競争力強化と効率化を図る~

2014年2月3日
株式会社リコー

株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、日本国内におけるプロダクションプリンターの開発機能および特定顧客向け販売機能を見直し、再編することを決定いたしました。これを通じてリコーグループでは、プロダクションプリンティング事業における一層の競争力強化と効率化を図り、更なるお客様満足度の向上を目指してまいります。

<再編の経緯と概要>

2013年11月1日に、リコープロダクションプリントソリューションズ・ジャパン株式会社にて展開していたプロダクションプリンター、関連商品、サプライ商品、ソフトウェア商品の販売、運用、保守サービスに関する事業の一部をリコージャパン株式会社に移管いたしました。
そしてこの度、リコープロダクションプリントソリューションズ・ジャパンで継続していたソフトウェア開発機能をリコージャパン株式会社に、また、特定顧客向け販売機能を株式会社リコーに、それぞれ移管いたします。
これに伴いリコープロダクションプリントソリューションズ・ジャパンは、2014年4月1日をもってすべての事業を終了し、その後清算いたします。

<ご参考:リコープロダクションプリントソリューションズ・ジャパンの概要>

会社名 リコープロダクションプリントソリューションズ・ジャパン株式会社
設立 2007年3月27日
所在地 東京都大田区中馬込1丁目3番6号
代表者 代表取締役社長 宮下佳之
事業内容 プロダクションプリンター関連製品の開発・販売
従業員数 186名(2014年1月1日時点)



| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2014年3月期リコーグループ連結売上は2兆1,956億円・国際会計基準)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。