日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

お知らせ

リコー、「スマートエネルギーWeek」に出展

~脱炭素・資源循環に貢献するソリューションを紹介~

2022年8月24日
株式会社リコー

株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則、以下リコー)は、8月31日(水)から開催される「第2回 スマートエネルギーWeek【秋】」に出展します。

この展示においてリコーは、「一緒だから、始められる。地球のためにできること。」をコンセプトに、脱炭素・循環型社会の構築を実現するための商品・サービスを出展します。

リコーは、脱炭素・資源循環型の商品・サービスご提供を通じ、持続可能な社会の実現に貢献する取り組みを今後も進めます。

  • 発泡PLAシート「PLAiR」
  • 「RICOH EH CO2センサーD101」
  • 「樹脂判別ハンディセンサー」

出展内容

  1. 発泡PLAシート「PLAiR」
  2. 固体型色素増感太陽電池搭載製品(CO2センサー、環境センサーなど)
  3. 樹脂判別ハンディセンサー(参考商品)
  4. 脱炭素化支援サービス(照明・空調制御システム RICOH Smart MES、マイクロ水力発電や木質バイオマス利活用事例、環境コンサルサービスなど)

展示概要

名称
第2回 スマートエネルギーWeek【秋】
主催
RX Japan株式会社
会場
幕張メッセ
会期
2022年8月31日(水)~9月2日(金)
詳細
https://www.wsew.jp/autumn/ja-jp.html

問い合わせ先

株式会社リコー リコーデジタルサービスビジネスユニット 環境・エネルギー事業センター
eco_promotion@jp.ricoh.com
社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

| リコーグループについて |

リコーグループは、お客様のデジタル変革を支援し、そのビジネスを成功に導くデジタルサービス、印刷および画像ソリューションなどを世界約200の国と地域で提供しています(2022年3月期グループ連結売上高1兆7,585億円)。
imagine. change. 創業以来85年以上にわたり、お客様の“はたらく”に寄り添ってきた私たちは、これからもリーディングカンパニーとして、“はたらく”の未来を想像し、ワークプレイスの変革を通じて、人々の生活の質の向上、さらには持続可能な社会の実現に貢献してまいります。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。