Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

レンズ、撮像素子、画像処理エンジンを一体とし、交換可能としたデジタルカメラ「GXR」を新発売
世界最小・最軽量

※ユニット交換式カメラシステム

2009年11月10日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、レンズ交換ができるデジタルカメラで、世界最小・最軽量※となるユニット交換式カメラシステム、「GXR」を開発し、新発売いたします。
製品名 GXR(ボディ) GR LENS A12
50mm F2.5 MACRO
(カメラユニット)
RICOH LENS S10
24-72mm F2.5-4.4
VC(カメラユニット)
ボディカラー ブラック
希望小売価格 オープン価格
発売日 2009年12月上旬
月産台数 5,000台 4,000台 3,000台
  • 付属品として、リチャージャブルバッテリー、バッテリーチャージャー、 AVケーブル、USBケーブル、CD-ROM(ソフトウェア)、ストラップなどが含まれます。
  •  新製品「GXR」は、ボディ内部に撮像素子を持たず、「レンズ、撮像素子、画像処理エンジン」が一体となったカメラユニットをボディにスライドイン・マウント方式により着脱することで、レンズ交換ができる画期的なユニット交換式カメラシステムです。
    新開発のユニット交換式カメラシステムは、世界最小・最軽量※の常に持ち歩けるサイズにまとめた高剛性マグネシウムボディからなり、カメラユニットを交換することで、撮影シーンに応じた最適な組み合わせで撮影が可能です。レンズ交換の手軽さ、驚きの高画質と撮影機動性を体感していただけます。「GXR」は、小さなボディに秘めた無限の可能性で、新たな撮影領域の拡大を実現します。
    特長
    1.レンズ、撮像素子、画像処理エンジンを一体とし撮影シーンに応じて交換可能
    2.世界最小・最軽量 のレンズ交換可能なデジタルカメラ
    3.ユニット交換により広がるシステムの可能性
    フラッシュ内蔵レンズ交換タイプデジタルカメラ、レンズ装着時、2009年11月10日現在、リコー調べ
    <新製品 GXRの主な特徴>
    1. レンズ交換式カメラの理想型:ユニット交換式カメラシステム
    レンズ、撮像素子、画像処理エンジンを最適チューニングのうえユニット化することで、レンズ交換が可能な小型カメラを実現しました。
    新システムの採用により「いつでも持ち歩けるポケットサイズ」、「撮影場所、撮影対象ごとに最高画質」の両立が可能となりました。
    レンズ交換時に撮像素子が露出しないため、ゴミ、ホコリが入りにくい構造を実現しました。
    ボディ側とカメラユニット側にそれぞれ画像処理エンジンを搭載、最高画質にこだわりました。
    2. 洗練されたデザイン
    GRシリーズで実績のあるマグネシウムダイキャストを外装に採用。表面には耐蝕性のある梨地塗装を施し、堅牢かつ軽量で、ホールド性に優れたボディを実現しました。
    GR、GXシリーズの操作部デザインを踏襲し、さらに現在の設定が一目でわかる新規DIRECTボタンや、各種カスタマイズボタンを配置して、高度な撮影設定を素早く行うことが可能となりました。
    8方向十字ボタン、3箇所のマイセッティング、ADJレバー、ファンクションのボタンを配置し、さらに操作性が向上しました。
    グリップ部分は、コンパクトなボディサイズでありながらも、しっかりと握ることができる形状となっており、適度な柔らかさを持つ表面のラバー素材によって、手の一部となるフィット感を実現しています。
    3. 表現力をさらに拡充
    AEモードとしてプログラムシフトモード、シャッタースピード優先モード、絞り優先モードを搭載しました。
    画像設定のカスタマイズを9段階で設定可能とし、多彩な画作りを容易に行うことができます。
    暗い場所の撮影に応えるISO3200に対応しました。
    4. 一瞬のシャッターチャンスに対応する速写性をさらに向上
    プレAF機能により、被写体の動きに応じてフォーカスを調整することで、フォーカシングのスピードを高速化しました。
    シャッターボタンを一気に押した時、設定しておいた距離で撮影する「フルプレス スナップ」機能を搭載しました。
    近距離の被写体を撮影する時、自動的にマクロモードに切り替わるので、モード切り替えを気にすることなくマクロ撮影を楽しめます。(オートマクロ設定時)
    5. 高精細3.0型92万ドットVGA液晶モニターを搭載
    広視野角、高コントラストの大型、高解像度液晶モニターを搭載。汚れ防止のフッ素コート、キズ防止のハードコート、反射防止のAR(アンチリフレクション)コートを施し、汚れやキズが付きにくく、日差しの強い屋外で高い視認性を確保します。
    sRGB比100%の広範囲な色再現により、再現性の高い鮮やかな画像表示を実現します。
    6. 多彩な機能を搭載
    加速度センサーを利用した電子水準器を搭載しました。
    撮影時の構図決めに役立つグリッドガイドを3パターン搭載しました。
    撮影画像の中から見たい画像をすばやく表示することが可能な画像クリップ機能、20ファイルまで登録が可能です。
    現在の撮影設定を一覧表示して変更操作が行えるDIRECT画面を搭載しました。
    7. GR LENS A12 50mm F2.5 MACROカメラユニットの特長
    23.6mm×15.7mm(APS-Cサイズ)、約1230万画素のCMOSセンサーを採用。画像処理エンジン「GR ENGINE III」との組み合わせで、なめらかな階調性を実現すると共に、高精細かつノイズの少ない高画質画像の撮影を可能としました。
    新開発8群9枚構成(非球面レンズ1枚2面)のGR LENSを搭載。各種収差を徹底的に補正し、GR伝統の高画質がさらに進化しました。コンパクトながらフローティング機構を採用した本格的マクロレンズであり、無限遠から最大撮影倍率1/2倍のマクロ領域に至る全ての撮影距離において、画面の隅々まで高い描写力を実現しています。また、口径食も少なく、豊かで素直なボケを楽しむことができます。
    マクロ撮影に最適なマニュアルフォーカスリングを搭載、厳密なピントあわせが可能となりました。またAF後にシームレスでマニュアルフォーカスによる微調整が可能です。
    8. RICOH LENS S10 24-72mm F2.5-4.4 VCカメラユニットの特長
    新規プロセスの採用により高感度特性を向上した1/1.7型、約1000万画素のCCDを採用。先進の画像処理エンジンSmooth Imaging Engine IVとの組み合わせで、高精細かつノイズの少ない高画質画像の撮影を可能としました。
    使い勝手に優れた24mm~72mmの高性能3倍ワイドズームレンズを搭載。特殊低分散レンズを含む7群11枚構成(非球面レンズ4枚4面)により、小型化と描写力を高次元で両立させました。
    手ブレを軽減するイメージセンサーシフト方式の手ブレ補正機能を搭載。
    GXシリーズで好評の自動開閉キャップをあらたに、LC-2としてオプション設定しました。
    9. 新規オプションにより広がる拡張性
    ソフトケースはカメラユニットごとに2種類を用意しました。
    予備発光によるTTL調光に対応したGR DIGITALIII用外部フラッシュ GF-1 の使用が 可能です。
    GF-1は2009年12月上旬に発売します。
    明るい屋外での撮影に便利な、新開発の高精細約92万ドット相当液晶ビューファインダーを用意しました、着脱式で90度までチルト可能、視野率100%、液晶モニターと同様に各種情報表示も可能、フィルムカメラライクなスタイルでの撮影が可能です。
    10. ファームウェアによる機能拡張を実施
    「GR DIGITAL」シリーズで実施し好評を得ている機能拡張ファームウェアの提供を、「GXR」でも実施します。ファームウェアをアップデートすることにより、常に最新の機能での利用が可能です。
    <カスタマイズサービスについて>
    お買い求めいただいたGXR に対して、リコーカメラサービスセンターで下記のカスタ マイズサービスを承ります。
  • *受付は、リコー銀座カメラサービスセンター(銀座)、リコー大阪カメラサービスセンター(江坂) の窓口への直接お持込みのみとなります。
  • シャッターボタンアジャストサービス(希望小売価格:3,000円、税込み価格:3,150円)
    ・シャッターボタンを押す際の重さを微調整します。
    <GXR予約キャンペーンについて>
    新製品発売を記念し、「GXR予約キャンペーン」を実施します。
    予約期間 2009年11月10日(火)~発売前日
    応募期間 発売日~2010年1月5日(火)(当日消印有効)
    対象商品 ボディ「GXR」
    内容 期間中に対象商品をご予約、ご購入の上、ご応募いただいた方にもれなく 特製「GXR」ロゴ入りネックストラップをプレゼントします。
    GXR予約キャンペーンHP
    URL:
    http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/present
    <GXRのオプション価格表>
    製品名 型 名 希望小売価格 税込み価格
    フード&アダプター ※1 ※4 HA-3 5,000円 5,250円
    ワイドコンバージョンレンズ ※2 ※4 DW-6 15,000円 15,750円
    テレコンバージョンレンズ ※2 ※4 TC-1 16,500円 17,325円
    外部TTLフラッシュ ※1 GF-1 24,000円 25,200円
    液晶ビューファインダー ※1 VF-2 22,000円 23,100円
    ケーブルスイッチ CA-1 2,800円 2,940円
    ソフトケース ※1 ※4 SC-55S 5,600円 5,880円
    ソフトケース ※1 ※3 SC-55L 8,400円 8,820円
    ネックストラップ ※1 ST-3 3,600円 3,780円
    自動開閉式レンズキャップ ※1 ※4 LC-2 1,600円 1,680円
    ACアダプター ※1 AC-5 5,500円 5,775円
    リチャージャブルバッテリー ※1 DB-90 4,000円 4,200円
    バッテリーチャージャー ※1 BJ-9 4,000円 4,200円
  • ※1新たに発売するオプションです。
  • ※2コンバージョンレンズをご使用になるには、フード&アダプターが必要です。
  • ※3GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO用
  • ※4RICOH LENS S10 24-72mm F2.5-4.4 VC用
  •  本ニュースリリースにおいてのレンズの焦点距離は全て35mm判カメラ換算値です。
  • GXR(カメラユニット:GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO装着)
    GXR(カメラユニット:GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO装着)

    このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)