Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

再生複合機「imagio MP 7501RC/6001RCシリーズ」を新発売
~環境負荷低減と高生産性を実現~

2012年11月22日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、デジタルモノクロ複合機の新製品として、「imagio(イマジオ) MP 7501RCシリーズ」と「imagio MP 6001RCシリーズ」の2シリーズ4モデルを発売します。
 新製品は、お客様から使用済みの「imagio MP 7501シリーズ」および「imagio MP 6001シリーズ」(ともに2009年2月発売)を回収し、先進技術によって再生処理を行った"リコンディショニング(RC)機"です。リユース部品の使用率は質量比で平均85%*1を達成し、製造工程におけるCO2の排出量は新造機*2と比較して約97%削減するなど環境負荷の低減を実現しています。またリユース部品を使用しながら、新造機と同等の品質検査をクリアしています。
 新製品は、2010年1月に発売したリコンディショニング機「imagio MP 7500RCシリーズ」と「imagio MP 6000RCシリーズ」の後継機として位置づけ、前身機と比較してオフ/スリープモードからの復帰時間を30秒から10秒に短縮し生産性を向上しました。また、モノクロ複合機でありながらカラーネットワークスキャナー機能を搭載し、紙文書の電子化と共有を促進します。

製品名 imagio
MP 7501RC
imagio
MP 7501RC SP
imagio
MP 6001RC
imagio
MP 6001RC SP
連続複写速度 75枚/分(A4ヨコ) 60枚/分(A4ヨコ)
プリンター機能 オプション オプション
スキャナー機能 オプション オプション
ファクス機能 オプション オプション オプション オプション
標準価格 オープン価格
発売日 2013年1月17日


 リコーの再生複合機は、カラーで28~50枚機*3まで、モノクロで25~75枚機*3までの機種を揃えており、全体で9シリーズ17モデルという充実のラインアップで、お客様の幅広いニーズに対応いたします。

 持続可能な社会づくりを目指した、リコーの先進的な環境への取り組みから誕生した「imagio MP 7501RC/6001RCシリーズ」は、環境保全意識の高いお客様を中心にご提供してまいります。

*1 本体標準構成(定期交換部品を除く)とフィニッシャーのみ。
*2 新品部品、または一部再製造された部品で構成された製品。
*3 A4ヨコ送り時の毎分のコピースピード。

[製品写真]imagio MP 7501RC SP (オプションを装着したもの)
imagio MP 7501RC SP
(オプションを装着したもの)