Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

使いやすさと高度なセキュリティを両立したビジネスファクシミリ
RIFAX EL6000」を新発売

2012年5月31日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、ビジネス用レーザー普通紙ファクシミリの新製品として「RIFAX(リファクス) EL6000」を発売いたします。
 新製品は、5.7インチ液晶タッチパネルを搭載しシンプルな操作性を実現しつつ、同時に、誤送信や受信文書の放置を抑止する高度なセキュリティ機能も搭載しています。
 また、ネットワークを活用し受信ファクスを直接パソコンやサーバーに転送することで、ペーパーレスを促進し、オフィスのコスト削減に貢献します。さらに、ファクス機能に加えスキャナー機能とコピー機能を標準搭載しており、オプションでプリンター機能を付加することも可能です。出力速度は毎分24枚(A4ヨコ)で、お客様の業務を快適にサポートします。
 ファクスの使用頻度が高く専用機をお求めの一般オフィスのお客様をはじめ、機密性の高い文書のやり取りが多い金融、流通、官公庁など幅広いお客様のニーズにお応えします。

製品名 RIFAX EL6000
標準価格(消費税別) 698,000円
対応サイズ 最大A3
発売日 2012年6月8日
月販台数 500台

RIFAX EL6000(オプションを装着したもの)
RIFAX EL6000
(オプションを装着したもの)