• リコーについて
  • IR・財務情報
  • サステナビリティ
  • 製品・サービス
  • 技術
  • 採用
  • ニュース

研修プログラム

「同期」もつくれるキャリア採用社員研修

リコーでは半期ごとに、その間に入社したキャリア採用社員を対象に2日間にわたる独自の研修プログラムを実施しています。

2014年度研修カリキュラム

1日目
9:30-9:45 オリエンテーション
9:45-14:15 リコーウェイプログラム
14:25-14:40 ビデオ上映(Ricoh Today 2014、PP事業)
14:40-15:50 経営の概要
16:00-17:00 役員講話
17:10-18:00 懇親会
2日目
9:30-9:35 オリエンテーション
9:35-10:35 ストレスマネジメント(メンタルヘルス)
10:45-11:55 リコーテクノロジーセンター見学1
12:55-14:05 リコーテクノロジーセンター見学2
<移動>
15:00-17:00 厚木事業所見学

研修の目的

リコーではキャリア採用社員が即戦力として早期に活躍できるよう、
また同期づくりにも繋がることを目的に、
キャリア採用社員研修を定期的に実施しています。

写真:研修の様子

三愛精神 市村 清

リコーウェイプログラム

リコーウェイとは、リコーグループの事業活動の基礎となる「理念・価値観」。
その理解を深めていただくために、まずは、キャリア採用社員同士による仲間づくりからスタートし、その後、レクチャー、グループワークなどが行われました。

プログラム内容はこちら

経営の概要

リコーグループはどんな企業なのか。現在どのような環境下にあり、これから何を目指していくのか。その事業の方向性を理解していただくために、「未来起点で想像し、今を変革していく」というリコーの意思、そして「お客様の期待を超えた、安心、快適、便利を提供し、ライフスタイルの変革を支援する環境にやさしい会社」を目指すというリコーのビジョンなどについて、経営企画部の担当者より説明がありました。

役員講話

常務執行役員より、今後の経営戦略について、そしてキャリア採用社員に期待していることについて、自身の経験も踏まえてのメッセージが寄せられました。

役員講話はこちら

事業所見学

研究開発拠点のリコーテクノロジーセンターや、主要生産拠点である厚木事業所の見学ツアーも実施。勤務地以外の拠点を視察し、リコーの全体像を理解していただきました。

事業所見学はこちら

受講者のコメント

「キャリア採用社員研修」に参加したみなさんに、
プログラムを受講しての感想をうかがってみました。

  • リコーウェイの理解と仲間との出会い
  • 「リコーウェイについて学び、自分の考えを述べることで、日々の業務に活かすための指針を見出すことができました。」「同期と呼べる仲間に出会えました。各々の視点からの意見を交わすことができ、貴重な時間となりました。」「同じ時期に入社した多岐にわたる専門性を持つ人たちと出会えた貴重な機会でした。仕事に対するモチベーションが上がりました。」
  • 「業務に慣れ、染まり始めた頃合いに初心を振り返る良い機会になったと思います。」「仲間が増えたことが良かったです。他事業所を見学し、リコーのモノづくりを肌で感じたことも良い経験となりました。」「インプットとアウトプットを両方することでリコーウェイの理解を深めることができた2日間でした。」
  • 「I thought there would be only lectures, but actually it was great that we got to know each other through activities and to share our thoughts and expectations about RICOH in such a friendly atmosphere although we are all from difference department and cultural/career backgrounds.」「基本理念である“三愛精神”について理解でき、リコーの技術力の高さをリアルに感じることができました。」「多くの仲間ができて安心しましたし、改めてキャリア採用の社員に何を期待されているのかを確認できました。」