Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

トップメッセージ

ステークホルダーの皆様へ

画像:三浦善司

代表取締役 社長執行役員・CEO
三浦善司

 リコーグループは1936年の創業以来、世の中にイノベーションをもたらす製品やサービスを提供し、お客様と共に成長してきました。そして、私たちはお客様や社会からの厚い信頼を得、存続と成長を望まれる企業であり続けるために、「人を愛し・国を愛し・勤めを愛す」という創業の精神を基盤とした「リコーウェイ」を企業活動の基礎となる理念・価値観に据えて、全グループ社員でそれを実践しています。その理念に基づき、持続可能なグローバル社会の実現に向けて、環境保全と利益追求を同時実現する「環境経営」を積極的に推進しています。

 2014年にスタートさせた第18次中期経営計画ではオフィス事業領域を中心に、インダストリ、コンシューマ、さらには商用印刷事業領域といった成長分野での挑戦を加速させています。そのために、私たちの強みである「技術力」と「顧客接点力」に一層磨きをかけ、市場の変化を先取りしながら事業の拡大を図っていきます。

 リコーグループは「人々の想像力の結集で生み出された力が未来を変えていく」との考えをコーポレートタグライン「imagine. change.」に込め、時代が激しく変化する今日、それを上回るスピードとダイナミックさを持って自ら変革を進めています。これからも、お客様のご要望にお応えしていくのはもちろん、「安心」「快適」「便利」の3つの側面でお客様の期待を超えたリコーならではの価値創造を目指してまいります。