Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お客様への提供価値

19次中期経営計画からスタートするお客様への新しい提供価値メッセージです。
動画を見る
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES | 19次中期経営計画からスタートするお客様への新しい提供価値メッセージです。
動画を見る

EMPOWERING DIGITAL
WORKPLACESとは

EMPOWERING
DIGITAL
WORKPLACESとは

「EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES」は、私たちがOne Global Ricoh として向かっていく方向性を、“お客様へ提供していく価値”として定義したものです。

「EMPOWERING」とは、“人”に焦点を当て、個々人はもちろんのこと、チームや組織の持つ個性をスマートに伸ばし活力をもたらしたいという私たちの想いです。これは、三愛精神やお客様ファーストで行動するリコーの理念であるリコーウェイに基づいています。
人が“はたらく場”は業種毎に特徴があり、それはオフィス・現場・社会まであらゆる場所に拡がっています。これを「WORKPLACES」と表現しました。このWORKPLACESをつなぎ、働き方を変えていくのが「DIGITAL」技術です。今、社会では急速な勢いでデジタル変革や働き方の改革が進んでおり、私たちもその取り組みを加速させていきます。

リコーは、これら3つのキーワードで表された「EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES」により、「“はたらく”をよりスマートに」というお客様への提供価値を実現してまいります。

EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES
  • いつでもどこでも働ける環境を構築し、働き⽅を変⾰
  • 紙と電⼦を融合したドキュメントワークフローにより⽣産性を向上
  • 現場業務をデジタル化し、オフィスと繋いだワークフローを改善
  • 事業を通じて社会の課題解決に貢献

リコーの取り組み

働く場所と社会の変革。

リコーがはじめた新しい取り組みの一部をご紹介します。

オフィス

会議支援

インタラクティブホワイトボード+AIが、音声テキスト変換により議事録を作成。また通訳機能で異言語間のコミュニケーションをサポートし、会議支援システムとして進化。

現場

店舗とオフィスのコミュニケーション支援

店舗のお客様を、オフィスに控えるエキスパートがビジュアルコミュニケーション製品を通じてバーチャルに対応し、お客様満足度を向上。

陳列レイアウトの最適化

商品陳列棚をキャプチャし、画像処理・解析技術で、陳列レイアウトを最適化し、売上増に寄与。

社会

危険作業の自動化

橋梁の近接目視点検を支援する球殻ドローンと点検調書作成システム。自治体のインフラ点検・工事の効率化を支援。

介護・医療支援

ミネベアミツミ社との共同事業開発提携を発表。ベッドの脚に取り付けた同社の高性能センサーが、ベッドに寝る被介護者の生体情報を検知。収集されたデータを解析するシステムをリコーが開発。