Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ブランドメッセージ

imagine_change_page

imagine.change.

想像力の結集で、変革を生み出す。
未来起点で、お客様に新しい価値を提供していきます。

リコーはお客様の仕事や暮らしをより良くする新しい考え方、新しい方法を生み出し、常に進化しています。想像力豊かな発想こそ変革の原動力。
これがリコーブランドの核心です。

私たちがどのように力を合わせていくのか、どのようにお客様のビジネスに新しい価値をお届けするのか、市場とどのように関わっていくのか—。
“imagine”と”change”という簡潔で力強い2つの動詞で表現しました。

私たちの創造性と、将来を見据えた発想で、より良い未来を切り拓いていく。そんな強い想いが「imagine. change.」には込められています。

お客様のビジネスに変革をもたらし、お客様が知識や想像力を結集させて大きな力を発揮する。この願いを実現する答えが「imagine. change.」です。

単なる新しいタグラインではありません。
リコーブランドの核心なのです。

コーポレート ブランド ストーリー

人類が持つ想像力――。それは企業や国家、ひいては地球にとっても、かけがえのない資産です。ひとりひとりの想像力がやがてひとつの大きな創造力となって実を結び、仕事や暮らしはもっと素晴らしいものに変わっていく。そうリコーは信じています。

リコーは創業以来、創造する力を原動力に発展してきました。創業者 市村清は、古い常識にとらわれず、プロとしての誇りを持った独自のアイデア集団を育みました。彼らが夢見た世界こそ、ワンタッチで正確に情報を複製・伝達できる世界、ビジネスに欠かせない情報がいつどこにいても手に入る世界です。

技術、エンジニアリング、卓越したものづくりの力でリコーはこの夢を形にしました。リコーのプリンターや複写機、ファクシミリは、オフィスオートメーション時代の先駆けとなり、ビジネスに革命をもたらしました。また、最近では、ドキュメント環境の管理・運用サービス「マネージド ドキュメント サービス」(MDS)を展開、ドキュメントのグローバル エキスパートとしての評価を不動のものにしました。

現在、リコーはグローバルカンパニーへと成長を遂げ、他に類を見ない充実のサービスでお客様と真のパートナーシップを築いています。リコーならではの技術力とITの卓越したノウハウを総動員し、お客様のコスト削減や効率化、業務の合理化を推進、最終的には「お客様のお客様」にもご満足いただける好循環を生み出しています。とりわけ、創造性が求められる業務に安心して専念し、組織全体の「知」を自在に活用できる環境づくりを通じて、組織に深く根ざした揺るぎない業務革新のお手伝いをしています。

リコーは常にお客様のニーズの一歩先を見据えています。各種業界向けや新興市場向け、大企業向けから中小企業向けまで、それぞれのニーズに合わせて製品・サービスの開発に取り組んでいます。
また、地域のニーズに応えるソリューションを生み出し、これまでの情報共有のあり方に新風を吹き込んでいます。いつでもどこでも、もっと身近に情報を。
そんな思いから、モバイル環境やパーソナル環境での情報利用を促進するため、クラウドコンピューティングやリモート管理を始めとする先進の技術を活用しています。さらに、消費者向け製品の分野では、定評あるデジタルカメラやオンラインストレージサービスなどを通じて、人々の絆やコミュニケーションを深めています。

企業も、社会も、そして私たちが暮らす地球も、相互の関わり合い、いたわり合いに支えられている。そうリコーは考えています。仕事に誇りを持てる会社であるために全社一丸となって取り組み、世界中どの地域でも、単に定められた規制をクリアするだけでなく、さらに一歩踏み込んで、リコーグループはもとより、お客様の活動までの広い範囲を視野に入れ、地球や社会の持続的な発展に貢献すると同時に、利益の創出を進めていきます。

充足感あふれる実りある暮らしを持続的に未来に向けて享受するため、人々はイマジネーションの結集が生み出す力が活かされることを切望しています。
今日もリコーは世界中で、そんな人々の熱い思いをしっかりと支えています。