Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

建築業向け営業支援システムとMFPを連携し、顧客情報と関連する紙ドキュメントを一元管理
「Visual Sales Tool for imagio」を販売開始

2009年1月28日
株式会社コンピュータシステム研究所
株式会社リコー

 株式会社コンピュータシステム研究所(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:長尾 良幸) と株式会社リコー(本社:東京都中央区、社長執行役員:近藤史朗)は、コンピュータシステム研究所の建築業向け営業支援システム「Visual Sales Tool」とリコーのデジタル複合機(MFP)「imagioシリーズ」の連携により、顧客情報と関連する紙ドキュメント(図面や見積書、契約書など)を紐付けて一元的に管理できる『Visual Sales Tool for imagio』を1月30日から販売いたします。
 本ソリューションは、コンピュータシステム研究所がリコーの推進する「Operius(オペリウス)」の開発パートナーとして、リコーの技術協力のもとに開発したもので、Operius認定商品としてリコーグループの各販売会社から販売します。
「Visual Sales Tool for imagio」の概要
 コンピュータシステム研究所の「Visual Sales Tool」は、簡単な入力でプレゼンテーションから正確な積算、見積作成まで連動する建築業向けの営業支援システムです。新製品『Visual Sales Tool for imagio』により、「Visual Sales Tool」で管理する顧客情報と図面や契約書などの紙ドキュメントを一元的に管理できるため、業務効率を大幅に向上します。
 2008年11月28日に施行された「建設業法施行規則改正」に対応しており、「完成図」「打合せ記録」「施工体制図」の3つのフォルダを自動作成するため、10年間の保存義務の順守も効率的に行えます。
 本連携プログラムをご使用頂く際には、下記製品が必要となります。
  ■Visual Sales Tool 関連ソフト
    Visual Sales Tool 700,000円(消費税別)
Visual Sales Tool for imagio 100,000円(消費税別)
Visual Sales Tool for imagioセットアップ費(※1) 60,000円(消費税別)
年間保守サポートSS-VSBi単年契約(※2) 30,000円(消費税別)
年間保守サポートSS-VSBi5年契約(※2) 100,000円(消費税別)

※1   連携元ソフト「Visual Sales Tool」と同時購入の場合はVisual Sales Toolセットアップ費 60,000円(税込)のみで対応。
※2   年間保守サポート契約については連携元ソフト「Visual Sales Tool」の年間保守サポート契約が必須。また、単年か5年のどちらかを選択。
  ■デジタル複合機「imagioシリーズ」の下記対応機種(株式会社リコー)
    imagio MP C5000/C4000/C3300/C2800/C2200
※その他、imagio カンタン文書登録対応機種
  ■デジタル複合機「imagioシリーズ」のオプション(株式会社リコー)
    imagio カンタン文書登録 タイプA 標準価格78,000円(消費税別)
imagio VMカード 標準価格20,000円(消費税別)
※imagioの対応機種により、カードタイプは異なります
 上記の各社製品につきましては、各社ホームページを参照してください。
  デジタル複合機「imagioシリーズ」について
株式会社リコー ホームページ
http://www.ricoh.co.jp/
  Visual Sales Tool for imagioについて
株式会社コンピュータシステム研究所 ホームページ

http://www.stagevision.jp/

このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)