Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

プレゼンテーションのWebコンテンツを自動生成するソフトウエア
「MPMeister」のモニターユーザー募集キャンペーンを実施

2005年5月9日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長:桜井正光)は、講演会やオフィスなどでのプレゼンテーションの映像、説明用スライドデータ、目次を組み合わせたWebコンテンツをスピーディに自動生成できるソフトウエア「MPMeister(エムピーマイスター)」のモニターユーザー募集キャンペーンを本日から開始いたします。

 「MPMeister」は、映像・音声情報と既存の電子資料を連携した分かりやすいWebコンテンツを簡単に作成できるツールとして、2003年4月にV1.0を発売して以来(現在はV1.3)ご好評をいただいております。一方、多くのお客様から、eラーニングや商品・サービス紹介、観光案内などのコンテンツ作成といった講演記録以外の用途でも利用したい、そのために、収録したWebコンテンツを編集して見栄えのあるコンテンツに仕上げたい、すでに編集したビデオにスライドを同期させたい、などの声をいただいております。

 今回のモニターユーザー募集キャンペーンは、そうしたお客様の声を今後の商品に的確に反映していく目的で実施するものです。モニターユーザー様には、導入後のアンケートとヒアリング調査などにご協力いただくことを条件に、特別価格で「MPMeister」をご提供いたします。
<モニターユーザー募集キャンペーンの概要>
キャンペーン期間:2005年5月9日~2005年6月30日
条件:導入後のアンケート、ヒアリング調査にご協力いただくこと
モニターユーザー価格:
 パッケージ価格 税込み50万4千円(通常価格は税込み102万9千円)
 保守料金 税込み10万8百円(通常価格は税込み26万2,500円)

* 保守料金は、保守契約更新時は通常価格となります。
* PCやデジタルビデオカメラ、LANカードなどは別途必要になります。