Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

料理のイメージをシミュレートできる業務用メニュー作成ソフト
「献立倶楽部 レシピプロ」を新発売

1999年11月9日
株式会社リコー

株式会社リコー(社長:桜井正光)は、Windows95/98対応の食品・外食産業向けシステムとして、パソコン画面上で食器の上に食品の写真をマウスを使って"盛り付け"ていくことにより、容易に料理の盛り付けイメージを再現できるメニュー作成ソフトウエア「献立倶楽部 レシピプロ」を開発し、新発売いたします。
製品名 献立倶楽部 レシピプロ
標準価格(消費税別) 18万円
ライセンスパック(5本):70万円
ライセンスパック(10本):100万円
発売日 1999年11月下旬
販売数量 500システム/年間
  • *このニュースリリースに掲載されている価格及び料金には、消費税は含まれておりません。
  •  新製品「献立倶楽部 レシピプロ」は、メニューの企画から食材の集計・発注までが可能なマルチメディア対応献立作成システム「献立倶楽部 メニュー編 V3.1」(標準価格:50万円、消費税別)の画像合成・編集機能に特化したもので、さらにこの画像機能を強化することにより、手軽にお使いいただける価格と使い勝手の向上を実現いたしました。
     また、「献立倶楽部 レシピプロ」の発売と同時に、「献立倶楽部 メニュー編 V3.1」の画像合成・編集機能を「レシピプロ」と同様に強化した、「献立倶楽部 メニュー編 V4.0」(標準価格:50万円、消費税別)も発売いたします。
    <献立倶楽部 レシピプロの主な特徴>

    1. 1.手軽にご導入いただけるよう、料理のイメージデータの合成・編集機能に特化しました。
        • 食材の発注機能、材料の集計機能などを必要としないお客様のご要望にお応えし、画像合成・編集機能に特化することで、メニュー編の約3分の1の価格を実現。同時に、お得なライセンスパック(5本、10本)も用意。
    2. 2.画像合成・編集機能を強化するなど、メニュー作成の作業効率を向上しました。
        • 画像の切り出し方法のバリエーションを追加(円、自由曲線、拡大表示)。
        • 食材画像の色修正(コントラスト、彩度、シャープネスの微調整)が可能に。
        • メニュー登録時に任意のキーワードの設定が可能となり、多人数でデータを共有した際のメニューの検索が容易に。
    3. 3.豊富な調理食品の写真画像データを標準搭載しています。
        • 豊富な調理食品の写真画像データ(約2,400アイテム)を標準搭載し、導入から活用までの大幅な時間短縮が可能。
  • *このニュースリリースに記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。