Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコー、低価格ながらハイパフォーマンスを実現したA4モノクロレーザープリンター2機種
IPSiO SP 4010」「IPSiO SP 4000」を新発売

2006年11月1日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:桜井正光)は、A4モノクロレーザープリンターの新製品として、(1)コンパクト・低価格ながら、毎分25枚(A4縦送り)の高速出力を実現した「IPSiO SP 4010」、(2)毎分20枚(A4縦送り)の「IPSiO SP 4000」を開発し、新発売いたします。
製品名 IPSiO SP 4010 IPSiO SP 4000
標準価格(消費税別) 99,800円 79,800円
発売日 2006年11月6日
月販台数 1,500台
  • *このニュースリリースに掲載されている価格および料金には、消費税は含まれておりません。
  •  新製品「IPSiO SP 4010」および「IPSiO SP 4000」は、「IPSiO NX96e」「IPSiO NX86S」(2004年11月発売)の後継機として発売するものです。高速連続プリント/ファーストプリントや最大60万枚の高耐久性など、優れた基本性能を継承しながら、新たに本体と電源ケーブルの着脱を可能にすることで、設置のしやすさを向上しています。
     病院などの医療現場や小売業、サービス業の窓口業務をはじめ、さまざまな業種・業務向けプリンターとして威力を発揮します。
    <新製品「IPSiO SP 4010」「IPSiO SP 4000」の主な特徴>
    1. 高速連続プリントや最大60万枚の高耐久性など、優れた基本性能を搭載しています。
      連続プリントは、「IPSiO SP 4010」が毎分25枚(A4縦送り)、「IPSiO SP 4000」が毎分20枚(A4縦送り)と高速。オプションで両面印刷にも対応しており、高速両面印刷が可能。
      ファーストプリントも7.5秒と高速なため、1ページものを出力することが多い窓口業務などで威力を発揮。
      コンパクトなデスクトップタイプながら、最大60万枚の高耐久性を実現。
      新たに本体と電源ケーブルの着脱を可能にすることで、設置のしやすさを向上。

    2. 大切な情報資産を守る高度なセキュリティ機能を搭載しています。
      クライアントパソコンとプリンター間の通信経路の暗号化をするSSL(暗号化通信)※1によるセキュリティ印刷にオプションで対応。印刷データへの不正アクセスを防止。
      不正コピー抑止機能を標準搭載※2。大切な書類をプリントアウトする際に、用紙全体にマスクパターンを埋め込んで出力することが可能。それをコピーすると「コピー禁止」などの牽制文字が浮き上がることにより、情報漏洩を抑止。
      「操作パネルロック機能」や「アクセス制御機能」、「機密印刷※3」など、各種セキュリティ機能も搭載。
    ※1 SSL印刷への対応は、IPSiO SP 4010のみ。Ridoc IO Navi、IPP出力時のみ有効
    ※2 「不正コピーガードモジュール」が装着された複写機/複合機を使用した場合のみ、不正コピーガード機能が有効です。
    ※3 IPSiO SP 4010のみ対応

    3. 優れた用紙対応力により、医療をはじめ、さまざまな業種・業務での活用が可能です。
      全トレイで不定形サイズに対応するなど、優れた用紙搬送性能を発揮。
      「IPSiO SP 4010」は、小サイズ(A6判)の標準トレイからの給紙に対応。
      病院の窓口業務をはじめ、医療現場で使用される特殊用紙に対応するなど、さまざまな業種・業務向けプリンターとして威力を発揮。
      用紙の取りやすさを配慮し排紙部に「くぼみ機構」を採用。

    4. 「E-Mail通知機能」(IPSiO SP 4010のみ)をはじめ、さまざまな機能を搭載しました。
      消耗品のニア・エンドやカバーオープンなど、機器の状態をE-Mailでお知らせする「E-Mail通知機能」を搭載。プリンター管理の手間を効果的に軽減。(IPSiO SP 4010のみ)
      オプションにより、「PDFダイレクト印刷」が可能。同梱の「Ridoc Desk Navigator Lt」のファンクションパレットにPDFファイルをドラッグ&ドロップするだけの簡単操作で、プリンタードライバーを介さずに、PDFファイルをダイレクトに高速印刷。
      コンビニエンスストアでの料金徴収などに利用するバーコード「UCC/EAN-128」の印刷にも対応。自治体等の納入通知書や請求書などの作成に活用することが可能。

    5. 標準2ウェイ600枚、最大4ウェイ1,600枚の多段・大量給紙が可能です。
      給紙トレイ(500枚)と、マルチトレイ(100枚)による2ウェイ600枚給紙が標準で可能。
      さらにオプションにより最大4ウェイ1,600枚の多段・大量給紙を実現。

    6. 使いやすさと省エネを両立するなど、優れた環境性能を発揮します。
      リコー独自の省エネ技術により、省エネモード時の消費電力はわずか4W。省エネモードからの復帰時間は12秒以下とスピーディなため、使いやすさと省エネを両立。
      地球環境へ配慮した製品設計により、エコマークの基準や、グリーン購入法の各種環境基準に適合。
      RoHS指令(EUでの電気・電子機器に含まれる特定化学物質の使用を制限する指令)に対応。鉛、六価クロムなど6種類の規制物質の使用制限に準拠。
    IPSiO SP 4010
    IPSiO SP 4010
  • Microsoft、Windows、はMicrosoft Corporationの米国その他の国における登録商標または商標です。
  • Adobe, PostScriptは米国及びその他の国におけるAdobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。
  • この他、本ニュースリリースに掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)