Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

世界最速のカラーレーザープリンターをはじめ、新たに9製品を発売
オフィスのドキュメントワークフローを改善し、生産性向上とTCO削減を実現

2000年12月19日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長 桜井正光)は、プリンターのラインアップを大幅に強化し、世界最速のカラーレーザープリンターをはじめ6機種を12月20日から順次発売してまいります。また同時に、高速カラーイメージスキャナー2機種やプリント管理・分析ユーティリティーソフトも発売いたします。

今回発売するのは、以下の商品です。
    • カラー毎分28枚(A4ヨコ)の高速出力が可能な世界最速A3カラーレーザープリンター 「IPSiO Color 8000」(2001年2月発売)
    • 両面印刷対応を実現したA4カラーレーザープリンター2機種 「IPSiO Color 2200」「IPSiO Color 2200N」(2001年2月発売)
    • 高速スループットを実現したA3モノクロレーザープリンター3機種 「IPSiO NX720N」「IPSiO NX620N」「IPSiO NX620」(2000年12月20日発売)
    • 高速カラーイメージスキャナー2機種 「IPSiO SCAN 3000DC」(2001年1月下旬発売) 「カラーイメージスキャナー IS330DC」(2000年12月20日発売)
    • プリンターの適正配置やTCO削減を実現するプリント管理・分析ユーティリティー 「Ridoc IO Accountプリント管理サービス」(2001年1月17日発売)


  • リコーは1998 年5月にプリンター「IPSiO」ブランドを立ち上げ、お客様の満足を第一に考えながら、順次ラインアップの強化や販売・サポート体制の強化を行い、プリンター事業を強化してまいりました。 今回のプリンター新製品6機種の発売により、カラーレーザーは8機種、モノクロレーザーは10機種のラインアップとなり、MFP(マルチファンクションプリンター)も含めた多彩なラインアップを実現いたします。新たに発売するスキャナー「IPSiO SCAN」シリーズや、ユーティリティソフトなどを組み合わせて、お客様のオフィス環境に最適なドキュメントワークフローをご提案することで、生産性の向上やTCO削減を実現します。