Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

快適な文書処理が可能なビジネスワープロ
・ワープロ・パソコン複合機「リポートPC SW86シリーズ」
・日本語ワープロ「リポートTS60シリーズ」の2機種を新発売

1997年7月8日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長:桜井正光)は、ビジネスワープロの新製品として、(1)ハードディスクの大容量化やCPUの高速化などにより、快適な文書処理を実現したワープロ・パソコン複合機「リポートPC SW86シリーズ」、(2)充実した基本機能を搭載した日本語ワープロ「リポートTS60シリーズ」の2機種を新発売いたします。
製品名 リポートPC SW86シリーズ リポートTS60シリーズ
標準価格 65万円 39万8千円
発売日 1997年7月18日
販売台数 12,000台/年 2,400台/年
  • このニュースリリースに掲載されている価格および料金には、消費税は含まれておりません。
  • <リポートPC SW86シリーズの主な特徴>
  • 1.ハードディスクやCPUなどの強化により、快適な文書処理を実現しました。
      • ハードディスクを約1.2GBに大容量化した上、CPUをPentium133MHzに高速化。
      • CD-ROMドライブの読み出し速度を8倍速に向上。
        (従来機「リポートPC SW85シリーズ」は、ハードディスク:814MB、CPU:80486DX4 100MHz、CD-ROM:4倍速)

  • 2.デジタルカメラの画像を鮮やかに出力するインクジェットプリンターを用意しました。
      • 新開発のプリンタードライバーにより、高品質な印字を実現するインクジェットプリンター「PM700C-R」(標準価格:99,800円)を用意。デジタルカメラから取り込んだ写真画像も鮮やかに出力することが可能。
      • オプションの「リコーIJP拡張フォントセット タイプ1」(標準価格:25,000円) により、毛筆行書体、丸ゴシック体、教科書体、ポップ書体が使用可能。

  • 3.ワープロ文書にデジタルカメラの画像を簡単に取り込める機能「デジタル写真館」の操作性を向上しました。
      • 従来機で好評の、デジタル画像を分類、整理し、ワープロで作成した文書に簡単に取り込むことが可能な機能「デジタル写真館」を装備。
      • リコーの高画質デジタルカメラ「DC-2L」「DC-2V」のカラー画像を文書に取り込み、写真入りの報告書や申請書を簡単に作成することが可能。
      • 「デジタル写真館」の画面から直接、文書の新規作成や文書更新が可能になり、デジタル画像の貼り付け作業がスムーズに。

  • 4.申請書や見積書の作成業務に最適な背景フォーム機能を強化しました。
      • 入力画面のカラー表示化による見やすさの向上や、見積書の計算式の作成が、対話式のガイドに添って簡単に作成できるなど、操作性を向上。複数頁にまたがった合計計算も可能に。
        *「背景フォーム機能」・・・官公庁などの指定された用紙(請求書、入札書など)や、社内の指定フォーマットなどをオプションのスキャナーで読み込み、ディスプレイに表示されたこれらのフォーム入力し、プリンターにセットした指定用紙にダイレクトに印刷できる機能。
  • 5.読み取ったイメージに色付けすることが可能です。
      • スキャナーで読み取った不動産の住宅間取り図や建設、設備業の施工計画書などに簡単に色付けすることが可能。

  • 6.Windows95の搭載により、さまざまなアプリケーションを使用できます。
  • 7.郵便番号7桁化に対応した住所録機能を搭載しました。
  • <リポートTS60シリーズの主な特徴>
  • 1. ハードディスクの搭載やディスプレイの大型化により、文書作成が快適に行えます。
      • 120MBのハードディスクを搭載した上、従来機と比べ、CRTディスプレイを12型から14型に大型化するなどハードウエアを強化。
  • 2. 充実した基本機能を搭載しております。
      • 文書の段組みを自由に設定することが可能。
      • 150万語の大容量辞書をサポート。
      • 郵便番号7桁化に対応した住所録機能を搭載。
  • このニュースリリースに掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • <リポートPC SW86シリーズの主な仕様


    ディスプレイ 15型カラーCRT(1,024×768ドット)
    キーボード JIS配列キーボード(ロック方式:キャプスロック)、テンキー標準装備
    マウス 標準装備
    CPU Pentium133MHz
    メインメモリ 16MB(EDO RAM)(最大48MBまで増設可)
    インストールソフト リポート基本システム、Microsoft MS-Windows 95、ワープロViewer、マトリクスIME、乗換え案内 時刻表対応版
    補助記憶装置(HDD) 約1.2GB(リポート領域146MB 最大23,250頁/A4判850字換算、パソコン領域1,076MB)
    補助記憶装置(FDD) 3.5型3モード対応×1ドライブ(1フロッピー:最大250頁/A4判850字換算)
    CD-ROM 5.25型 8倍速(1,200Kバイト/S)
    サウンド スピーカー:内蔵モノラル  外部端子:ラインアウト(ステレオ)、マイク
    ICカードスロット PCMCIAタイプ2(JEIDA V4.2準拠)×2スロット(オプション×1)




    辞書 約14万2千語(複合語約130万語)、ユーザー登録辞書領域:約2,000語
    分野別辞書領域:約8,000語、人名:約52,000語、
    地名:約66,000件、郵便番号辞書:約64,600件('96年6月時点)
    AI用例 約20万用例
    入力方式 字種変換、人名・地名・郵便番号変換、ローマ字、漢数字変換、2ストローク入力
    区・点、部首、定型句、ルビ、日付、記号、(学習機能)
    変換方式 AI自動字種混在モードレス、AI一括字種混在モードレス、(用語・文節学習)、文字種変換
    使用文字種 7,379字(内イラスト文字343字)、ユーザーパターン領域:130字
    定型句領域 最大220句
    書体 和文:明朝体・ゴシック体、英文:ローマン・パイカ・イタリック・ニューレターゴシック・PRローマン・PRローマン斜・
    PR太ローマン・PR太ローマン斜・PRゴシック・PRゴシック斜・PR太ゴシック・
    PR太ゴシック斜・PRブラックレター

    表示モード 標準(16/20/24ドット)、リアル(16/24ドット)、縮小(8ドット)
    標準表示量 横書き:41字×25行/62字×33行(ガイダンス領域含む)
    縦書き:30字×31行/43字×41行(ガイダンス領域含む)
    画面制御 画面分割(最大4分割)、レイアウト(3倍、2倍、標準、1/2、頁全体)、時刻表示、文頭・文末、行頭・行末、
    前頁・次頁、頁呼出し、移動量変更、エラーヘルプ、色設定機能(背景、文字、カーソル、カーソルマウス)・スクリーンセーバー

    文書容量(最大) 文字数(30,000字)、行数(1,200行)、頁数(30頁)、桁数(320桁)
    書式 書式設定・変更、文章区分(和・英)、用紙サイズ・方向、文字方向、余白、段組数、段間隔、文字・行間隔、文字/行数指定、
    文字/行ピッチ指定、右端揃え、禁則処理、標準値登録(3種)、ワードラップ、自動書式変更、自動頁詰め




    編集 通常/ブロック、挿入/上書、インデント、タブ、自動タブ設定、タブ移動、デシマルタブ、枠あけ、
    センタリング、右寄せ、均等割付、後退、字削除、削除、訂正、移動、複写、全文対象、検索、検定練習、
    呼出し(文書、MS-DOSテキストファイル、一太郎ファイル、WORDファイル、
    Lotus1-2-3ファイル)、切取り/取出し、
    印刷書体指定、状態表示、一時保存(自動/手動)、スペルチェック、復元、カラー編集
    文字修飾 文字角(全・半角、1/4角上・下)、倍角(1~32倍)、網かけ(6種)、
    アンダーライン(5種×上下)、字消線(3種)、白抜き、斜体、太文字
    表編集 表作成・変更、番号づけ、順位づけ、ソート・セレクト、グラフ化データ切取り、計算:四則演算、表計算(表四則演算、合計、平均、件数、条件付合計、条件付平均、条件付件数、条件付文字列件数、構成比率、残高計算)、再計算
    カラー編集 カラーパレット(6種:標準/拡張1/拡張2/暖色/寒色/パステル)、カラーパレットより任意の色指定可(図形面/グラフ
    構成パターン(グラデーション設定可))、7色より任意の色指定可(文字列/図形線)、色修飾(文字、背景、ケイ線)


    線種・線幅 実線・点線・破線・一点鎖線:極太・太・中・細、二重線・波線(斜めケイ線での使用不可)、文字ケイ線(線種2種)、飾りケイ線(線種2種)
    編集 範囲指定、表作成、カーソルケイ線、横一括ケイ線、消去、複写、移動、線種変更、状態表示、色修飾
    領域編集 領域数:最大32領域/文書、領域サイズ:7種類+任意サイズ、領域排他属性(なし、行全体、行頭、行末、領域のみ、頁全体)新規作成、更新、呼出し、移動、複写、削除、サイズ変更、領域状態、印刷、文書状態、表示環境領域枠表示、余白枠表示、ます目表示、囲み連結、頁編集(追加、複写、削除、呼出し)、本文外領域作成、領域交換


    種類 縦・横グラフ:積み重ね棒、比較棒、折れ線、帯、階段、点、積み重ね絵、比較絵、円系グラフ:円、半円、ドーナツ、半ドーナツ、
    レーダーチャート
    その他:複合グラフ(44組合せ)
    編集 構成×項目:最大10×48、構成パターン・構成項目表・数値・項目間結線・平均線・累積比率曲線表示、削除、
    移動、目盛変更、項目分離、合計値/平均値、ソート、文字入力・編集・修飾、グラフ化対象指定、グラフ化数値取出し、文字入力・編集・修飾、立体表示、図形化データ切取り、表示条件変更、割込み、文書切替え、印刷、色修飾

    容量 最大800個/領域
    入力 図形:パターン23種、回路図9種、プロット図形5種
    文字:一行文字列、文字枠、フィールド、効果文字
    編集 削除、移動、複写、切取り/取出し、文字列切取り/文字列取出し、反転、回転、そろえ、均等割付、重ね順変更、
    自動線分伸縮、手動線分伸縮、拡大/縮小、形状変更、グループ付け、線修飾、塗りつぶし、影つけ、立体パターン入力、表作成/変更、フィールド属性変更、フィールドサイズ変更、計算(四則演算、表計算、再計算、計算式削除、全式削除、移動、複写、訂正、置換)、角/点修飾、ユーザ図形、文字削除、文字移動、文字複写、文字挿入、文字追加、文字訂正、文字変換、書式変更、単語/定型句登録、色修飾
    画面操作 他 図形入力環境(書式設定、面種設定、線種設定)、表示条件変更、再表示、画面分割、移動量変更、割り出し移動、状態表示、印刷、割込み、文書切替え

    容量 最大800式/領域
    関数記号 21種
    編集 新規入力、末尾追加、削除、移動、複写、揃え、切取り/取出し、数式構造表示、印刷、割込み、文書切替え
    囲み 本文と同一



    読み取り(オプション) イメージスキャナー、イマジオ(SCSI接続のみ)、カラースキャナー
    白紙サイズ カラーイメージ:200ミリ(100dpi)
    白黒イメージ:124ミリ(100dpi)/62ミリ(200dpi)
    編集 カラーイメージ:色鉛筆(太さ4種)、トリミング、削除、複写、移動、呼出し、塗りつぶし、色変換、復元、一時保存
    白黒イメージ:削除、枠外削除、白黒反転、鉛筆/消しゴム(太さ4種)、切取り/取出し、トリミング
    表示機能 虫めがね(2・4倍)、画面分割
    デジタル写真館 文書新規作成、文書更新、アルバム作成、アルバム編集、アルバム整理(アルバムコピー、アルバム名変更、アルバム削除)、写真取込み、写真更新、写真編集(回転、移動、削除、拡大/縮小)、文字入力、ページ編集、拡張機能(書式変更、表示環境)、印刷、一時保存、登録



    フォームデータ 書式設定・変更、番号付け、印刷
    フォーム文書 新規作成、更新
    フォーム印刷 通常の印刷、フォーム印刷
    背景フォーム フォーム読み取り、登録済みを利用、文字入力、ページ編集、位置補正(簡易補正/基点位置補正/累積誤差補正)、印刷、計算、計算式の表示、簡単計算式作成、電卓機能、編集、単語/定型句登録、背景イメージ印刷、フィールド変換、表フィールド変換、フィールド属性設定
    かんたんビジネスフォーム集 往復はがき、封筒6種、宅配便5種、コクヨ 製帳票29種、住所録

    印刷方法 編集中・登録済み文書印刷(文書、MS-DOSテキストファイル、一太郎ファイル、WORDファイル、Lotus1-2-3ファイル)、自動レイアウト印刷、グループ付け印刷、フォーム印刷、カラー印刷
    印刷条件 範囲指定印刷、複数文書一括印刷、頁付け、フッタ、印刷形式(袋とじ、2頁組み、4頁組み)、繰り返し形式(領域、頁〔2回〕、頁〔4回〕)、書体指定、差込み、ケイ線抜き、グラフィック抜き、網かけ抜き、半角組み、縮小/拡大印刷、印刷順序指定、両面印刷指定、標準値登録(3種)、ソート・スタック
    文書管理 ファイル変更、文書検索、機密保護、書き込み保護
    DOSファイル整理 コピー、削除、名称変更、属性変更、ディレクトリー作成、フロッピーコピー、フロッピー初期化
    ネットワーク
    WindowsNT 接続・切断、環境設定、インストール
    NetWare 接続・切断、ログイン・ログアウト、パスワード変更、印刷状態表示、環境設定、インストール
    全体 ユーザーアイコン、操作ヘルプ、割込み/文書切替え編集、並行処理、環境設定、★/取消キー位置変更、ユーザ定義キー11個、MS-DOSテキストファイル/一太郎ファイル/WORDファイル直接更新、リポートi7000/i7100文書直接更新
    文書整理 文書コピー、文書消去、文書名変更、文書番号変更、文書名一覧印刷、ホルダー名変更、登録ホルダー変更、フロッピー名変更、フロッピー初期化、グループ付け、機密保護、書込み保護、文書回復
    ユーザーデータ管理 定型句更新、辞書更新、英文用辞書更新、ユーザパターン更新、ユーザーデータ登録/削除、機密保護用フロッピ作成
    コンバーター MS-DOSファイル変換、一太郎ファイル変換、WORDファイル変換、文書変換(2DDFD、リポートi7000/i7100)、互換レベル変換、 HTMLファイル変換、住所録ファイル変換
    住所録システム 新規作成、追加/更新、ソート、セレクト、番号づけ、はがき/ラベル/表形式印刷、往復はがき/封筒/宅急便印刷など
    図形イラスト集 図形パーツ435種、イラスト153集
    学習システム タイプ練習、操作学習、熟語パズル
    大きさ(W×D×H)・重さ 本 体 部:384×409×132mm     7.8kg
    CRT  :360×395×356mm     13kg
    キーボード:470×210× 41mm     1.6kg
    マ ウ ス: 65×102× 37mm     0.1kg
    電源 電  圧:AC100V±10V(50/60Hz±1Hz)
    電  流:本体0.64A、カラーディスプレイ1.1A
    消費電力:本体46W、カラーディスプレイ90W
  • Microsoft、MS、MS-DOS、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
    その他の社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
  • 一太郎は(株)ジャストシステムの登録商標です。 *Lotus1-2-3は、Lotus Development Corporationの登録商標です。
  • NetWareは米国ノベル社の登録商標です。
  • 英文のニューレターゴシックおよびプロポーショナル書体はLC3420タイプ4/LPコントローラータイプ5、イマジオコントローラータイプ2/3接続時に印刷可能です。
  • パソコンアプリケーションの種類によっては、正常に動作しない場合があります。
  • カタログのハードディスク容量は1MB=1,024 2バイトで算出しています。
  • 代行入力(OCRシステム)の主な仕様
    画面 表示サイズ:640×480ドット
    読取り密度  400dpi
    画像読み取り装置 SC1400-WP、イマジオMF160モデル7A/MF-Pシリーズモデル7 5eA/MF-200シリーズモデル7A、RI400-WP1
    入力原稿サイズ A4、A5、B5
    OCR 認識 対応文字種 かな・漢字の全角、英・数字の全角および半角、JIS第1水準辞書標準塔載
    対応書体/サイズ 明朝体・ゴシック体/7ポイント~31ポイント
    出力ファイル  ワープロ形式(*.JWF)、背景フォーム形式(*.JWF)、テキストファイル(*.TXT)、1-2-3形式(*.WJ2)CSV形式(*.CSV)、SYLK形式(*.SLK)、タブ区切形式(*.TXT)、カンマ区切形式(*.TXT)、マイツール形式(*.DAT)
  • 著作権の目的になっている書籍、雑誌等の著作物は、個人的にまたは家庭内及びこれに準ずる限られた範囲内で使用する以外、著作権者に無断で複写・改変等することは禁じられています。
  • <リポートTS60シリーズ>


    ディスプレイ 14型白黒フラットCRT(1,024×768ドット)
    キーボード JIS配列キーボード(ロック方式:キャプスロック)
    マウス 標準装備
    記憶装置(HDD) 120MB(リポート領域80MB、最大10,000頁/A4判850字換算、拡張領域40MB)
    補助記憶装置(FDD) 3.5型 1.6MB×1デッキ(1フロッピー:最大250頁/A4判850字換算、3モード対応)




    辞書 約14万2千語(複合語約150万語/AI用例約20用例含む)、ユーザー登録辞書領域:約2,000語
    分野別辞書領域:約8,000語、人名:約52,000語
    地名:約66,000件、郵便番号辞書:約64,600件('96年6月時点)
    AI用例 約20万用例
    入力方式 字種変換、人名・地名・郵便番号変換、ローマ字、漢数字変換、2ストローク入力、
    区・点、部首、定型句、ルビ、日付、記号、(学習機能)
    変換方式 AI自動字種混在モードレス、AI一括字種混在モードレス、(用語・文節学習)、文字種変換
    使用文字種 7,379字(内イラスト文字343字)、ユーザーパターン領域:130字
    定型句領域 最大220句
    書体 和文:明朝体・ゴシック体、英文:ローマン・パイカ・イタリック・ニューレターゴシック・PRローマン・PRローマン斜・
    PR太ローマン・PR太ローマン斜・PRゴシック・PRゴシック斜・PR太ゴシック・PR太ゴシック斜・PRブラックレター

    表示モード 標準(24/16ドット)、リアル(24/16ドット)、縮小(8ドット)
    標準表示量 横書き:41字×25行/62字×33行(ガイダンス領域含む)
    縦書き:27字×34行/41字×44行(ガイダンス領域含む)
    画面制御 画面分割(最大4分割)、レイアウト(1/1、2/3、1/3、1/6、頁全体)、時刻表示、文頭・文末、行頭・行末、
    前頁・次頁、頁呼出し、移動量変更、エラーヘルプ、表示色変更、スクリーンセーバー(4種)

    文書容量(最大) 文字数(30,000字)、行数(1,200行)、頁数(30頁)、桁数(320桁)
    書式 書式設定・変更、文章区分(和・英)、用紙サイズ・方向、文字方向、余白、段組数、段間隔、文字・行間隔、文字/行数指定、
    文字/行ピッチ指定、右端揃え、禁則処理、標準値登録(3種)、ワードラップ、自動書式変更、自動頁詰め、頁範囲指定




    編集 通常/ブロック、挿入/上書、インデント、タブ、自動タブ設定、タブ移動、デシマルタブ、枠あけ、
    センタリング、右寄せ、均等割付、後退、字削除、削除、訂正、移動、複写、全文対象、検索、検定練習、
    呼出し(文書、MS-DOSテキストファイル、一太郎ファイル、Wordファイル、Lotus1-2-3ファイル)、
    切取り/取出し、印刷書体指定、状態表示、一時保存(自動/手動)、スペルチェック、復元
    文字修飾 文字角(全・半角、1/4角上・下)、倍角(1~32倍)、網かけ(6種)、
    アンダーライン(5種×上下)、字消線(3種)、白抜き、斜体、太文字
    表編集 表作成・変更、番号づけ、順位づけ、ソート・セレクト、グラフ化データ切取り、計算:四則演算、
    表計算(表四則演算、合計、平均、件数、条件付合計、条件付平均、条件付件数、構成比率、残高計算)、再計算


    線種・線幅 実線・点線・破線・一点鎖線:極太・太・中・細、二重線・波線(斜めケイ線での使用不可)、文字ケイ線(線種2種)、飾りケイ線(線種2種)
    編集 範囲指定、表作成、カーソルケイ線、横一括ケイ線、消去、複写、移動、線種変更、状態表示
    領域編集 領域数:最大32領域/文書、領域サイズ:7種類+任意サイズ、領域排他属性(なし、行全体、行頭、行末、領域のみ、頁全体)、新規作成、更新、呼出し、移動、複写、削除、サイズ変更、領域状態、印刷、文書状態、表示環境
    領域枠表示、余白枠表示、ます目表示、囲み連結、頁編集(追加、移動、複写、削除、呼出し)、本文外領域作成


    種類 縦・横グラフ:積み重ね棒、比較棒、折れ線、帯、階段、点、積み重ね絵、比較絵、
    円系グラフ:円、半円、ドーナツ、半ドーナツ、レーダーチャート
    その他:複合グラフ(44組合せ)
    編集 構成×項目:最大10×48、構成パターン・構成項目表・数値・項目間結線・平均線・累積比率曲線表示、削除、
    移動、目盛変更、項目分離、合計値/平均値、ソート、文字入力・編集・修飾、グラフ化対象指定、グラフ化数値取出し、文字入力・編集・修飾、立体表示、図形化データ切取り、表示条件変更、割込み、文書切替え、印刷

    容量 最大800個/領域
    入力 図形:パターン23種、回路図9種、プロット図形4種
    文字:一行文字列、文字枠、フィールド、効果文字(文字変形、文字ならび)
    編集 削除、移動、複写、切取り/取出し、反転、回転、そろえ、均等割付、重ね順変更、自動線分伸縮、手動線分伸縮、
    拡大/縮小、形状変更、グループ付け、線修飾、塗りつぶし、影つけ、立体パターン入力、表作成/変更、フィールド
    属性変更、フィールドサイズ変更、計算(四則演算、表計算、再計算、計算式削除、全式削除)、角/点修飾、ユーザ図形、文字削除、文字移動、文字複写、文字挿入、文字追加、文字訂正、文字変換、書式変更、単語/定型句登録
    画面操作 他 図形入力環境(書式設定、面種設定、線種設定)、表示条件変更、再表示、画面分割、移動量変更、割り出し移動、
    状態表示、印刷、割込み、文書切替え

    容量 最大800式/領域
    関数記号 21種
    編集 新規入力、末尾追加、削除、移動、複写、揃え、切取り/取出し、数式構造表示、印刷、割込み、文書切替え
    囲み 本文と同一



    読み取り(オプション) フォームリーダー(180dpi)、ハンディーリーダ
    白紙サイズ 124ミリ(100dpi)/62ミリ(200dpi)
    編集 削除、枠外削除、白黒反転、鉛筆/消しゴム(太さ4種)、
    切取り/取出し、トリミング
    表示機能 虫めがね(2・4倍)、画面分割
    トレース 背景イメージ設定、書式合せ、位置合せ、背景表示、頁操作



    フォームデータ 書式設定・変更、番号付け、スキャナー利用のフォームデータ作成、印刷
    フォーム文書 新規作成、更新
    フォーム印刷 通常の印刷、フォーム印刷
    背景フォーム入力 フォーム読み取り(フォームリーダー)、登録済み利用、文字入力、ページ編集、位置補正(簡易位置補正/基点位置変更/累積誤差補正)、印刷、計算、単語/定型句登録、イメージ印刷

    印刷方法 編集中・登録済み文書印刷(文書、MS-DOSテキストファイル、一太郎ファイル、Wordファイル、Lotus1-2-3ファイル)、自動レイアウト印刷、グループ付け印刷、フォーム印刷
    印刷条件 範囲指定印刷、複数文書一括印刷、頁付け、フッタ、印刷形式(袋とじ、2頁組み、4頁組み)、繰り返し形式(領域、頁〔2回〕、頁〔4回〕)、書体指定、差込み、ケイ線抜き、グラフィック抜き、網かけ抜き、半角組み、縮小/拡大印刷、印刷順序指定、両面印刷指定、標準値登録(3種)、ソート・スタック、頁/フッタ文字サイズ・書体指定
    文書管理 ファイル変更、文書検索、機密保護、書き込み保護
    DOSファイル整理 コピー、削除、名称変更、属性変更、ディレクトリー作成、フロッピーコピー、フロッピー初期化
    全体 ユーザーアイコン、操作ヘルプ、割込み/文書切替え編集、並行処理、環境設定、★/取消キー位置変更、ユーザ定義キー11個、MS-DOSテキストファイル/一太郎ファイル/Wordファイル直接更新、リポートi7000/7100文書直接更新
    文書整理 文書コピー、文書消去、文書名変更、文書番号変更、文書名一覧印刷、
    ホルダー名変更、登録ホルダー変更、フロッピー名変更、フロッピー初期化、グループ付け、機密保護、書込み保護、文書回復
    ユーザーデータ管理 定型句更新、辞書更新、英文用辞書更新、ユーザパターン更新、ユーザーデータ登録/削除、機密保護用フロッピ作成
    コンバーター MS-DOSファイル変換、一太郎ファイル変換、Wordファイル変換、文書変換(2DDFD、リポートi7000/i7100)、互換レベル変換、住所録ファイル変換
    住所録システム 新規作成、追加/更新、ソート、セレクト、番号づけ、はがき/ラベル/表形式印刷、往復はがき/封筒/宅急便印刷など
    図形イラスト集 図形パーツ366種、イラスト153集
    学習システム タイプ練習、操作学習、熟語パズル
    大きさ(W×D×H)・重さ 本 体 部:340×355×402mm     12.8kg
    キーボード:470×210× 41mm     1.5kg
    マ ウ ス: 65×102× 37mm     0.1kg
    電源 電  圧:AC100V±10V(50/60Hz±1Hz)
    電  流:0.9A
    消費電力:45W
  • MS-DOSは米国マイクロソフト社の登録商標です。
  • Wordは米国マイクロソフト社の登録商標です。
  • 一太郎は(株)ジャストシステムの登録商標です。
  • Lotus1-2-3は、Lotus Development Corporationの登録商標です。
  • リファクス SL1200super
    リポートPC SW86シリーズ