Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコー、社内実践に基づくソリューションなどを出展
~ 6月24日から設計・製造ソリューション展 ~

2009年6月19日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、メーカーとして社内実践で培ってきたノウハウに基づいたソリューションや製品、米国で実績のあるファイル管理のアウトソーシングシステムを、6月24日から東京ビッグサイトで開催される「設計・製造ソリューション展」に出展いたします。出展内容は下記のとおりです。
1. 部品管理とメンテナンスの統合ソリューション(参考出品)
リコーでは、機器の3次元設計データを活用したパーツカタログのシステムを構築し、世界で14,000人のサービスマンが活用しています。パーツカタログと部品リストの制作費を従来比で82%削減し、保守現場での作業効率も大幅に削減しています。リコーが実践してきた業務改善をソリューションとしてご紹介します。
 
2. 安心・安全・信頼、シグマEシステムを活用したモノ作り
電子部品の入手難や生産中止でお困りのお客様に、リコーがモノ作りで長年活用している認定部品データーベースを使った部品情報検索ツール(シグマE)をご紹介します。認定部品を使うことで、品質/コスト/入手性/環境面での安全・安心・信頼を提供します。また、当システムを活用したモジュール基板や組込み型PCのマザーボードを展示します。
 
3. クラウド型ファイル管理システム(参考出品)
米国で10年の販売実績をもち、SaaS型で導入が容易な文書管理システムの日本語版プロトタイプ「documentmall™ (ドキュメントモール)Ver.10」を展示します。拡張性に富み、直感的で使い易いセキュアなファイル共有の環境を、営業から調達・製造・出荷まで一連のプロセスで発生する文書のアウトソーシング管理を例として体験いただけます。
<出展する展示会の概要>
名称 : 第20回設計・製造ソリューション展( http://www.dms-tokyo.jp/)
会期 : 2009年6月24日(水) ~ 26日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場 : 東京ビッグサイト