Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

連結業績予想の修正及び配当予想の修正に関するお知らせ

2009年1月29日
株式会社リコー

 最近の業績動向を踏まえ、平成20年10月28日に公表しました、平成21年3月期(平成20年4月1日~平成21年3月31日)の連結業績予想及び配当予想につきまして、下記のとおり修正いたしましたので、お知らせいたします。



1. 連結業績予想の修正
(1) 平成21年3月期通期連結業績予想数値の修正(平成20年4月1日~平成21年3月31日)
売上高 営業利益 税引前
当期純利益
当期純利益
前回発表予想(A) 百万円
2,150,000
百万円
150,000
百万円
142,000
百万円
87,000
今回発表予想(B) 2,150,000 100,000 70,000 35,000
増減額(B-A) △50,000 △72,000 △52,000
増減率(%) △33.3% △50.7% △59.8%
(ご参考)前期実績
(平成20年3月期)
2,219,989 181,506 174,669 106,463
(注) 平成20年11月1日付「米国IKON Office Solutions, Inc.買収手続き完了のお知らせ」にて開示しました同社買収に伴う売上高増加見込み143,000百万円を前回発表予想に加えた場合の売上高増減額は△143,000百万円、同増減率は△6.2%になります。

(2) 業績予想修正の理由
世界的な景気後退に伴い、国内外で需要が減少していること及び想定を上回る円高が続いていることなどにより、連結業績予想を下方修正するものです。

2. 配当予想の修正
(1)平成21年3月期配当予想修正の内容
1株当たり配当金
基準日 第2四半期末 期末 年間
前回予想
(平成20年10月28日発表)
円 銭
円 銭
19.00
円 銭
37.00
今回修正予想 18.00 36.00
当期実績 18.00
前期(平成20年3月期)実績 16.00 17.00 33.00
(2) 配当予想修正の理由
当社は、株主への利益還元の継続的な拡充を利益配分に関する基本方針のひとつとしており、連結配当性向を考慮し配当を実施しております。今回、平成21年3月期の連結業績予想を下方修正することに伴い、期末予想配当金を第2四半期末実績と同額の1株当たり18.00円とすることといたしました。

(注) 本資料に記載されている業績予想は、現時点で入手可能な情報から得られたリコーの経営者の判断に基づいております。実際の業績は、さまざまな重要な要素により、本業績予想とは大きく異なる結果となり得ることをご承知おきください。

以上