Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコー、米IBM社とグローバルで戦略的な提携

2009年1月6日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、IBMコーポレーション(本社:米国ニューヨーク州アーモンク、会長:サミュエル・J・パルミサーノ 以下、IBM)とドキュメントソリューション・サービス分野において、グローバルでの提案・販売活動やその実現に向けた製品・サービスの開発を共同で展開することで合意しました。

 今回の協業の一環として、両社はドキュメントセキュリティアンドマネジメントサービス(DSMS)を共同で展開していきます。DSMSは、「TCO(トータルコストオブオーナーシップ)削減」と「環境負荷削減」を実現すると共に、「セキュリティ&コンプライアンス」「ドキュメントワークフロー効率向上 (生産性向上)」といったお客様の課題解決をサポートするサービスです。リコーとIBMの技術・ノウハウを組み合わせ、アセスメントを通してお客様の課題を「見える化」し、それに基づく提案活動やシステム構築、運用支援などのサービス提供を展開してまいります。

 今回、両社が製品・サービスの提供および技術開発でグローバルに提携することにより、DSMSをフレームワークとしたITソリューションを提供し、顧客価値の向上を支援してまいります。
  • ニュースリリースに掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)