Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

2011年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債の発行条件等の決定に関するお知らせ

2006年11月21日
株式会社リコー

 当社は、平成18年11月21日開催の当社取締役会において決議いたしました2011年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債(以下「本新株予約権付社債」といい、そのうち社債のみを「本社債」、新株予約権のみを「本新株予約権」という。)の発行に関し、発行条件等について決定いたしましたので、既に決定済みの事項とともに、下記のとおりお知らせいたします。
新株予約権に関する事項
(1)
新株予約権の行使に際して出資される財産の価額
本社債の払込金額 と同額とする。
(2) 転換価額 2,800 円
(参考)
発行条件決定日(平成18年11月21日)における株価等の状況
イ.東京証券取引所における株価(終値) 2,170 円
ロ.アップ率[{(転換価額)/(株価(終値))-1}×100] 29.0 %
(ご参考) 2011年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債の概要
(1) 社債の払込総額
502億5,000万円及び幹事引受会社の権利の行使により追加的に発行される本新株予約権付社債に係る本社債の払込金額合計額並びに代替新株予約権付社債券に係る本社債の払込金額合計額を合計した額
(2) 発行決議日
2006年11月21日
(3) 新株予約権の割当日及び社債の払込期日
2006年12月7日(ロンドン時間、以下別段の表示のない限り同じ。)
(4) 新株予約権を行使することができる期間
2006年12月21日から2011年11月23日まで(行使請求受付場所現地時間)とする。但し、(1)当社の選択による本社債の繰上償還の場合は、償還日の3東京営業日前の日まで、(2)本新株予約権付社債権者の選択による本社債の繰上償還がなされる場合は、償還通知書が支払・新株予約権行使請求受付代理人に預託された時まで、(3)本社債の買入消却がなされる場合は、当社が本社債を消却した時まで、また(4)本社債の期限の利益の喪失の場合は、期限の利益の喪失時までとする。上記いずれの場合も、2011年11月23日(行使請求受付場所現地時間)より後に本新株予約権を行使することはできない。
上記にかかわらず、当社の組織再編等を行うために必要な場合、30日以内の当社が指定する期間(但し、当該期間の末日は、組織再編等の効力発生日の翌日から14日以内に到来しなければならない。) は、本新株予約権を行使することはできない。
(5) 償還期限
2011年12月7日