Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコー池田事業所の研究開発施設(新棟)が、大阪府の先端研究所補助金の補助対象事業として選定

2006年9月19日
株式会社リコー

 株式会社リコーの池田事業所(所在地:大阪府池田市) の研究開発施設(新棟)が、本日、大阪府が2006年度に新たに創設した先端研究所補助金の補助対象事業として選定されました。

 大阪府の先端研究所補助金制度は、ものづくりを担う幅広い産業と、大学や公共、民間の研究機関など、ものづくりを支える人的・技術的基盤が厚く集積している大阪の強みを活かし、ものづくりを支える研究開発機能の集積を図るため、研究開発型施設投資に対し補助を行うものです。情報技術(IT)、バイオテクノロジー、ナノテクノロジー等の、先端産業の研究開発施設の新築・増改築等を行う事業者が対象となり、大阪府先端産業審査委員会における審査を経て補助対象事業が決定されます。

 リコーの池田事業所は、電子デバイスカンパニーの本拠地として半導体の設計開発を行っているほか、同事業所内の大阪開発センターにおいて、カラープリンターの要素開発や設計開発を行っています。

 今回補助対象事業として決定を受けた研究開発施設(新棟)では、次世代高画質プリンティング技術の開発や、次世代データ転送規格対応のパソコン関連半導体技術の開発を行う予定であり、このたびの補助対象事業の決定は、当社の技術力・研究開発能力が高く評価されたものと受け止めております。

 リコーでは、今回の決定を受け、池田事業所を西日本の研究開発拠点と位置づけ、さらなる研究開発の充実を図り、社会に貢献できる先端技術の開発に取り組んでまいります。
<池田事業所 研究開発施設(新棟)の概要>
所在地 : 大阪府池田市姫室町13番1号
建築面積 : 1,495m2
延床面積 : 6,905m2
人員規模 : 300名
稼動予定時期 : 2007年8月