Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコー、1台5役のデスクサイド・マルチファンクションマシン「イマジオMV1 Fio(フィオ)」を新発売

1997年11月26日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長:桜井正光)は、コピー、ファクス、プリンター、スキャナー、PCファクス機能を搭載した、1台5役のコンパクトなデジタル複合機「イマジオMV1 Fio」を開発し、新発売いたします。
製品名 イマジオMV1 Fio(フィオ)
標準価格 399,000円
発売日 1997年12月10日
月販台数 2,000台
  • このニュースリリースに掲載されている価格および料金には、消費税は含まれておりません。
  •  新製品「イマジオMV1 Fio」は、Windowsパソコン用に開発されたFio専用の統合文書処理ソフトウエア「Office Styler T10」によって、文書の読み取りや保存、出力、さらに伝達までを効率的におこなうことが可能です。これによりリコーでは、コーポレートスローガンである「イメージコミュニケーション」を、より一層推進してまいります。
    <イマジオMV1 Fioの主な特徴>
  • 1.デスクサイドでの使用に最適なマルチファンクションマシンです。
      • 最大A4判対応のコピー、ファクス、プリンター、スキャナー、PCファクス機能の1台5役をすべて標準機能で搭載。
      • コンパクト設計で、デスクサイドでの使用に最適。
      • 専用機と同等の操作パネルを装備しているため、パソコンと接続しない時でもコピーやファクスをすることが可能。
  • 2.文書の効率的な管理・活用を実現※します。
    • Windows(3.1/95)パソコンに下記のソフトウエアのインストールが必要となります。
    • (1)Fio専用の統合文書処理ソフトウエア「Office Styler T10」
      • スキャナーで文書を読み取りファイリングしたり、ファイリングした文書をパソコンからの操作でファクス送信や複数枚数を出力するなど、文書の効率的な活用が可能。
      • 読み取ったデータのファクス送信(もしくは出力)は、縮小表示されたデータをファクス送信(もしくはプリント)アイコンにドラッグ&ドロップするだけの簡単操作を実現。
      • ワンタッチダイヤルや短縮ダイヤルの登録や各種設定をパソコンから行うことが可能。
      • 印刷完了や、用紙切れ、カバーオープンなどの不具合をパソコン画面上に表示。
    • (2)PCファクス用ソフトウエア「Bit Ware」
      • 各種アプリケーションで作成したデータをパソコンからの指示で、直接相手先のファクシミリに送信可能。また、相手先からのファクスを直接パソコンで受信可能。
    • (3)日本語OCRソフトウエア「読取物語LE」※Windows95対応
      • スキャナーで読み取った原稿の文字をOCR処理し、テキスト変換をすることが可能。変換したテキストデータを、ワープロソフトなどで活用することが可能。
  • 3.プリンター・スキャナーとしてご利用いただけます。
      • Windows3.1/95に対応したGDI(Graphical Device Interface)方式のプリンター機能を搭載。連続プリントスピードは、毎分10枚(A4判)を実現。
      • 600dpi相当の高画質で印刷が可能。
      • スキャナーとしては、400dpi/64階調の高画質読み取りが可能。
      • TWAINドライバー対応の各種ソフトウエアからの読み取りが可能。
  • 4.充実したファクス機能を搭載しています。
      • メモリーへの原稿読み込み速度は、2.2秒/枚(A4判)。電送時間は6秒。
      • 244KB(A4判標準原稿で約19枚分)の標準メモリーに加え、オプションのメモリーカードにより、2MB、もしくは4MBのメモリー増設が可能。
      • ブックスキャナーを搭載しているため、ファイルやカタログなどの見開き原稿や名刺、カードなどの小さな原稿もコピー感覚でファクシミリを送信することが可能。
  • 5.多彩なコピー機能を搭載しています。
      • 連続コピースピードは毎分8枚。ファーストコピースピードは12秒。(A4判)
      • メモリーを増設することにより、メモリーソートコピーが可能。複数部数のコピー時に、ページ揃えの手間が不要。
      • 400dpiの高解像度コピーで、細線や写真の微妙なニュアンスも美しく再現。
      • 150枚の給紙トレイに加え、手差し給紙が可能。また、さらに100枚の給紙を行える簡易給紙ユニットを装着した場合では、ハガキの連続コピーも可能。
  • リファクス SL1200super
    イマジオMV1 Fio