Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

A3判ロール給紙対応のスーパーG3ファクシミリ「リファクス HL5200super」を新発売

1997年5月12日
株式会社リコー

製品名 リファクス HL5200super
標準価格(消費税別) 768,000円
発売日 1997年5月26日
月販台数 2,000台
  • このニュースリリースに掲載されている価格および料金には、消費税は含まれておりません。
  • <リファクス HL5200superの主な特徴>
  • 1.スーパーG3による3秒の高速電送が可能です。
      • 国際電気通信連合(ITU-T)の国際規格「V.34」に準拠した33.6kbpsモデムの搭載により、一般の加入電話回線で高速3秒電送※を実現。新標準プロトコルにより通信前後の処理時間も短縮できるため、従来の14.4kbpsモデムを使用したG3FAXと比べ、約1/2の時間で送信が可能。
      • これにより、A4判の標準原稿1枚を日本全国に10円※で送信できるため、通信コストの大幅な削減が可能。
        • スーパーG3FAX(28.8kbps以上)に標準的画質(8×3.85本/mm)で送信した場合。
      • さらにオプションの「400dpi受信用メモリー」の装着により、JBIG通信が可能となり、A4判標準原稿の超高速2秒台電送※を実現。
        • スーパーG3FAX(28.8kbps以上)と標準的画質(8×3.85本/mm)でJBIG通信した場合。
  • 2.普通紙で最大A3幅までのロール給紙が可能です。
      • オプションの「ロール紙給紙ユニットPS-R3」の装着により、最大A3幅までのロール紙を給紙することが可能。
      • 図面や版下などのA3判原稿を等倍で送受信することはもちろん、長尺や短尺といった不定形なサイズの受信でもそれぞれの大きさにあわせて受信紙をカットすることが可能。用紙の無駄を削減。

  • 3.最大で同時3通信が行えるマルチポート通信により、効率的な通信を実現します。
      • オプションの「マルチポートユニット タイプ2」の装着により、標準のスーパーG3に加え、もう1回線のスーパーG3通信が可能。
      • オプションの「マルチポートユニット タイプ1」を装着した場合は、標準のスーパーG3に加え、G4の2通信もしくは、G4とG3をそれぞれ1通信が可能。最大で同時に3通信を実現。
      • プリントアウトとメモリー入力、通信の3つの動作を同時に行えるトリプルアクセスを実現。マルチポート通信との同時動作も可能なため、大量の送信作業と受信が集中する時間帯でも、効率的な処理が可能。

  • 4.ウィングレス設計を採用し、省スペースを実現しました。
      • 原稿トレイや受信トレイを本体の上部に配置したウィングレス設計を採用。0.303m2の設置面積を実現し、オフィススペースの有効活用が可能。
  • 5.高度な拡張性を持っています。
    • (1)フロッピーのデータを転送することが可能。
        • オプションの「FD転送ユニット」を装着※したリファクス HL5200super同士で、Windowsで作成したデータ等をフロッピーからフロッピーへ転送することが可能。紙を介在させずにダイレクトに送受信するため、ペーパーレスを実現。
          • ハードディスクユニットと拡張ユニットの装着も必要です。
      (2)Windows用プリンターとしてご使用いただけます。
      • オプションの「プリンターユニット タイプ3」の装着により、パソコンプリンターとして使用することも可能。600dpi相当の高画質で最大A3判までの出力が可能。
      (3) 両面原稿の表面・裏面を一回で読み取り、送信できます。
      • オプションの「両面スキャナーユニット タイプ1」の装着により、両面原稿を1回の通紙で両面同時にメモリーに読み取ることが可能。
      • 両面コピーを推進しているお客様に最適。送信のために片面コピーを取り直す必要がなく、省資源、省コストをさらに推進することが可能。
  • 6.0.75秒の高速メモリー読み込みなど、優れた基本性能を搭載しています。
      • A4判原稿1枚を0.75秒の高速でメモリーに読み取ることが可能。
      • 標準トレイ(250枚)に加え、オプションの給紙ユニットの装着により、最大5段、2,250枚の大量給紙が可能。
      • 「新ウルトラスムージング」を搭載し、全ての相手先からの受信を高密度の400dpiに変換。さらに多値記録処理で書き込み補正をすることで、より鮮明な画像を再現。
  • <オプションの価格(消費税別)>
    ・リファクス 給紙ユニット PS-9 70,000円
    ・リファクス ロール紙給紙ユニット PS-R3 110,000円
    ・リファクス マルチポートユニット タイプ1(G4/G3) 220,000円
    ・リファクス マルチポートユニット タイプ2(スーパーG3) 120,000円
    ・リファクス 両面スキャナーユニット タイプ1 50,000円
    ・リファクス 400dpi受信用メモリー タイプ2 50,000円
    ・リファクス プリンターユニット タイプ3 115,000円
    ・リファクス FD転送ユニット タイプ1 30,000円
    ・リファクス 磁気カードユニット タイプ1 30,000円
    ・リファクス 拡張ユニット タイプ1 20,000円
    ・リファクス バーコードユニット タイプ2 60,000円
    ・リファクス 機能増設カード タイプ1 70,000円
    ・リファクス メモリーカード タイプ2M-2 70,000円
    ・リファクス メモリーカード タイプ4M-1 120,000円
    ・リファクス ハードディスクユニット タイプ1 170,000円
    ・リファクス 料金管理ユニット タイプ2 120,000円
    ・リコー 内外線切換ユニット タイプ7 50,000円
    ・リコー FAX用ハンドセット タイプ1 6,000円
    ・リファクス テーブル タイプ8 33,000円
    ・リファクス テーブル扉ユニット タイプ1 14,000円
    ・リファクス テーブルベースユニット タイプ3 12,000円
    <オプションの価格(消費税別)>
    型式 送受信兼用機
    接続回線 <アナログ >加入電話回線、Fネット(G3サービス)、NCC回線、Fポート、ルートKDD、トールダイヤル網、二線式専用線、
    <デジタル(OP)>INSネット64、Fネット(G4サービス)
    符号化方式 MH、MR、MMR、EFC、SSC、JBIG(OP)
    変調方式 TCM、QAM、PhM
    消費電力 送、受、コピー、待 75、330、350、60W、最大時900W(約9A)、省エネ待機モード30W
    外形寸法 505×600×381mm (W×D×H、突起部除く)
    質量
    (本体のみ)
    約32kg


    原稿サイズ 148~304mm
    長さ 105~1,200mm(420mmを越える場合は、手差しトレイにセットでオペレーター補助が必要)
    紙厚 ADF:50~80g/m2(0.05~0.2mm), 手差しトレイ:50~120g/m2(0.05~0.3mm)
    最大有効読取幅 ADF、手差し共:296mm以上(A3)、250mm以上(B4)、210mm以上(A4)

    送信時間
    (メモリー送信時)
    G3:約3秒(JBIG オプション 2秒台)※1、
    G4 (オプション):約3秒※2
    ※1 A4判700字程度の原稿を標準的画質(ふつう字:8×3.85本/mm)で、スーパーG3モード(28.8Kbps以上)で送ったときの速さです。これは画像情報のみの電送時間で、通信の制御時間は含まれておりません。実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状態により、異なります
    ※2 A4判700字程度の原稿を標準的画質(小さな字:200×200dpi)で、高速モード(64Kbps)で送ったときの速さです。
    走査線密度 G3:8/16×3.85/7.7/15.4本/mm (8/16×15.4本/mm受信はOP)G4 (オプション):400/200×400/200/100dpi (400×400dpi受信はOP)




    記録方式 レーザー普通紙記録
    記録紙サイズ 給紙トレイ:A3、B4、A4タテ、A4ヨコ、B5、A5、リーガル、レター
    ロール紙給紙ユニット:A3、B4またはA4幅のロール紙 カット長148~600mm
    手差しトレイ(コピー、プリンター使用時):幅100~297mm、長さ148~420mm
    有効記録幅 288mm(A3)、250mm(B4/B5)、204mm(A4/A5)、210mm(レター/リーガル)




    メモリー機能
    (本体標準メモリー)
    順次同報、トリプルアクセス、クイックメモリー送信、不達ファイル再送信、文書添付、列信、マルチ時刻指定送信、メモリーバックアップ
    メモリー機能
    (メモリー増設時)
    中継同報、リモート中継、納期指定送信、エコノミー送信、封筒受信、親展受信、相手先別メモリー転送、受信紙マルチ部数印刷、
    メモリー機能
    (ハードディスク増設時)
    メモリーキャビネ機能(機能増設カードの装着も必要)
    FD転送(FD転送ユニットと拡張ユニットの装着も必要)
    送・受信 0.75秒読み取り、両面原稿1パス一括読み取り(OP)、受信時刻印字、センターマーク印字、回転ソート出力(OP)、TSI印字、相手先別給紙選択(OP)、時刻指定送信、しおり印字、ポーリング受信、in to1機能、Fコード通信、ロール紙給紙(OP)
    操作性 大型タッチパネル+ハードキー、原稿用手差しトレイ、宛先表、部門別宛先表、
    グループ登録、プログラム登録、AIリダイヤル、クイック操作キー、G4/G3自動切換(OP)
    確実性 ADF(75枚)、宛名差し込み、ペーパーニアエンドランプ、発信元記録、ECM、原稿枚数指定、分数枚数表示、スタンプ 
    画質 新ウルトラスムージング、写真モード、濃度調整、MTF補正
    管理 部門コード管理、利用者制限、各種レポート/リスト、通信結果ディスプレイ表示
    電話  電話機(OP)、オンフックダイヤル
    そ の 他 G4/G3マルチポート通信(OP)、G3マルチポート通信(OP)、省エネモード、トーン送出、迷惑FAX防止、AIファースト制御(スーパーG3モードを除くリコー製ファクシミリとの通信時)、節電タイマー、書き込み濃度調整、トナー節約機能、料金管理(OP)、UUI送出(OP)、A3対応プリンター(OP)、内外線切換(OP)、カード管理(OP)
    リファクス SL1200super
    リファクスHL5200 super