Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

「GR DIGITAL」機能拡張ファームウエアをリリース
~お客様からのご要望を反映し、今後も順次リリース~

2006年3月20日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:桜井正光)は、ご好評をいただいている高画質コンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL」の機能拡張ファームウエアを3月24日にリリースいたします。
  • GR DIGITALは、新開発の高性能レンズや新画像エンジンなどにより、プロフェッショナルやハイアマチュア、写真好きの方にご満足いただける画質をコンパクトなボディに実現したデジタルカメラです。
    (2005年10月21日発売、オープン価格)
  •  今回リリースするファームウエアは、主に「GR DIGITAL」の操作性を向上するもので、リコーホームページ上から無償でダウンロードしていただけます。
     本ファームウエアをご導入いただくことで「GR DIGITAL」に以下の機能を追加できます。
    (1) 撮影時に液晶を点灯させないモードを追加。外付けファインダー使用時などに便利。
    (2) ADJ.ダイヤルやズームボタンにより調整した設定を、レリーズボタンの半押しで確定できる機能を追加。
    (3) ダイヤルによる絞りやシャッタースピードの調整時に、回転方向が選択できる機能を追加。使い慣れた他のカメラと操作の回転方向を合わせることが可能。
      リコーは、「GR BLOG」やお客様登録時のアンケート情報などを通じて、数多くのお客様からご意見・ご要望を頂いてまいりました。
     今回の機能拡張ファームウエアのリリースは、これらのご要望に対応することで、既に「GR DIGITAL」をご利用のお客様の満足度を向上し、末永く商品をご愛用頂くとともに、ご購入を検討されているお客様に対し、より魅力ある商品を提供していくことを狙いとしたものです。
      リコーでは、今後も機能拡張ファームウエアのリリースを継続的に実施してまいります。