Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコー、600dpiの高画質を実現したA3判デジタル印刷機「リコー プリポートVT6000」を新発売

1997年11月13日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長:桜井正光)は、デジタル印刷機「リコー プリポートシリーズ」の最上位機として、解像度600dpiの高画質を実現したA3判機「リコー プリポートVT6000」を新発売いたします。
 新製品は、生産関連会社の東北リコー株式会社(本社:宮城県柴田町、社長:杉田啓次)が開発したものです。
製品名 リコー プリポートVT6000
標準価格 173万円
発売日 1998年1月6日
月販台数 400台
  • 価格にはテーブルを含んでいます。
  • このニュースリリースに掲載されている価格および料金には、消費税は含まれておりません。
  • <リコー プリポートVT6000の主な特徴>
  • 1.600dpiの高解像度により、高画質印刷を実現しました。
      • 新開発のウルトラ微細サーマルヘッドと高感度マスターにより、600dpiの高解像度を実現。(当社従来機は、最高400dpi)
      • マスターには、高感度フィルムと高密度で均質な和紙を採用。細線や細字、写真原稿の再現性を向上したうえ、ベタのつぶれの良いなめらかな画質を実現。
  • 2.パソコンで作成した原稿をダイレクト出力することが可能です。
      • パソコン接続用のコントローラー「PCコントローラー 10PS?」(標準価格:48万8千円)を装着することにより、WindowsやMacintoshで作成した原稿を600dpiの高画質でオンデマンドプリントが可能。
      • 高画質で大量・高速に印刷できるため、チラシやマニュアルなどのプリントに威力を発揮。
  • 3.大量プリントから丁合いまで行えるトータル印刷システムの構築が可能です。
      • 「プリポートソーターDS40」(価格:104万円)を装着することにより、最大40部の書類を一度に丁合い、自動ステープル止めすることが可能。パソコンと接続した場合は、パソコン上で指示することが可能。
      • 「プリポート大量給紙ユニットLT4000」(価格:29万8千円)を装着することにより、A6判からA3判までのサイズの用紙を4,000枚セット可能。
      • 「プリポートDFユニット」(価格:15万円)を装着することにより、複数の原稿をセットして連続印刷することが可能。
        • オプション装着は、別途取付費が必要です。
  • 4.画像編集が可能なメイキャップ機能を搭載しています。
      • 指定したエリアの抽出、消去、網掛け、地紋合成などが可能。
      • これにより、プリポート単体でも表現力豊かな文書の印刷が可能。
  • 5.2面・4面連写機能を搭載しております。
      • 2枚の異なるサイズの原稿をまとめて1枚の用紙にプリント可能。
      • 1枚の原稿を2面もしくは4面に並べた形で1枚の用紙にプリント可能。
  • リコー プリポートVT6000
    リコー プリポートVT6000
    (用紙をセットしたもの)