Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコー、高速・高画質出力を実現したimagio Neo C600/C600Pro用プリンターユニット「imagio プリンターユニットタイプ F60」を新発売

2005年8月23日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:桜井正光)は、高速デジタルカラー複合機「imagio Neo C600」、「imagio Neo C600Pro」をプリンター/スキャナーとして使用するためのプリンターユニット「imagio プリンターユニット タイプF60」を新発売いたします。
 新製品は、EFI社(正式名称:Electronics for Imaging,Inc. 本社:米国カリフォルニア州)の最新Fieryコントローラーシステムを搭載したもので、高度な色調整機能や、面付け・製本などの多彩な編集機能、印刷ジョブ管理機能などを搭載しています。
 これまで外注していた販促ツールやマニュアルなどの印刷を、企業内で必要なときに必要な分だけ印刷したいというオンデマンド印刷ニーズにお応えすることで、コスト削減や納期短縮を可能にします。
  製品名 imagio プリンターユニット タイプF60
 標準価格(消費税別) 85万円
 発売日 2005年8月26日
 販売台数 200台/年間
  • *このニュースリリースに掲載されている価格および料金には、消費税は含まれておりません。
  • <新製品の主な特徴>
    1. 最新Fieryコントローラーや高性能CPUの搭載により、高速データ処理が可能です。
    印刷業界で標準的に使用されているEFI社の最新Fieryコントローラーシステムを搭載。さらに高性能CPU(Celeron 2GHz)を搭載することで、グラフィックなど容量の大きなデータでも高速に処理。
    カラー毎分45枚(A4横送り)の連続印刷が可能な「imagio Neo C600」や、カラー毎分55枚(A4横送り)の連続印刷が可能な「imagio Neo C600Pro」と組み合わせることで、高速印刷を実現。

    2. 高度な色調整機能など、多彩な機能を搭載しています。
    Adobe社純正PostScript3を搭載。プロのニーズにも応える高品質出力が可能。
    EFI社のカラーアーキテクチャー「ColorWise Pro Tools」を搭載。RGB/CMYKなどのデータ形式やWindows®/Macintoshなどのプラットフォームに依存しない優れた色再現を実現。
    プリントジョブの集中管理を可能にする「Command WorkStation」を搭載。高性能で使いやすいジョブ管理ツールで、書類のマージ、編集、ページの追加/削除、プリント設定の変更/書き換え、キュー内でのジョブプリント順の変更、ジョブのアーカイブなどの機能を搭載。
    「imagio Neo C600」や「同 C600Pro」にオプションのフィニッシャーを装着することで、中綴じやZ折りなどの後処理まで、自動で行うことが可能。製本業務を効率化。

    3. ネットワークセキュリティ機能に対応しています。
    ポート毎にユーティリティーを使用できなくするON/OFF設定やグループ単位で印刷を可能にするグループ印刷機能を搭載。また、セキュアプリント機能(機密印刷)やハードディスク内にデータを残さないセキュアイレース機能も搭載。

    4. ネットワークスキャナーとしてご活用いただけます。
    紙原稿をスキャンして、本体のハードディスクに保存できる「Scan to HDD」機能を搭載。スキャンした原稿を、PDFなどのファイル形式で各クライアントに取り込むことが可能。赤入れ原稿などをデジタルデータとして保存、送稿、出力することで、効率的な作業を実現。
    TWAINモジュール(Fiery Remote Scan)を同梱。imagio NeoをA3、600dpiのネットワークスキャナーとして使用することが可能。ネットワーク上の各クライアントでスキャナー共有が可能。 ※別途、Photoshopなどのアプリケーションが必要。
  • EFI、FieryおよびCommand WorkStationは、Electronics for Imaging, Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。
    Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国その他の国における登録商標または商標です。
    Macintoshは米国Apple Computer Inc.の商標です。
    Adobe, PostScriptは米国及びその他の国におけるAdobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。
    この他、ニュースリリースに掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。