Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

A3トンボ出力が可能なイマジオカラー4000シリーズ用プリンター/スキャナーユニット
「imagio Colorプリンターユニット タイプF40a」を新発売

1999年8月5日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長:桜井正光)は、デジタルフルカラー複写機「イマジオカラー4000シリーズ」をネットワーク対応プリンター/スキャナーとして使用するためのカラープリントサーバーユニット「imagio Colorプリンターユニット タイプF40a」を新発売いたします。
 新製品は、米国EFI社のFieryシリーズの最新モデルで、Adobe社純正のPostscript3を搭載しております。カラーコピー/プリンターとしてA3トンボ付きデータの出力に対応したうえ、細かい色調整機能を搭載するなど、一般オフィスのビジネスカラー出力から、デザイン、印刷などのDTP プロフェッショナルにおける本格的なカラー出力まで幅広く対応いたします。
製品名 imagio Colorプリンターユニット タイプF40a
標準価格 1,280,000円
発売日 1999年8月23日
月販台数 200台
  • このニュースリリースに掲載されている価格および料金には、消費税は含まれておりません。
  • <imagio ColorプリンターユニットタイプF40aの主な特徴>
  • 1.A3トンボ出力など、DTPプロフェッショナルニーズに対応したフルカラープリンターとしてご利用いただけます。
      • デザイン、印刷など、DTP業界でニーズの高いA3トンボ付きデータの出力が可能。(13×19インチ:330×483mm用紙を使用) カラーカンプ(デザインの原案)のプレゼンテーションに威力を発揮。
      • プロフェッショナルユースでは必須とされているAdobe社純正のPostscript3を搭載。
      • キャリブレーションユーティリティを機能強化し、より詳細な色調整が可能。精度の高い印刷シュミレーションを実現。
      • 分版出力の重ね合わせ機能により、DTP分野でニーズの高いオーバープリント、トラッピング、DCSファイル出力が可能。
      • CIDフォントに対応し、5書体を標準搭載。3.2GBのHDDに市販のPSフォントをダウンロードすることも可能。
  • 2.4800dpi相当×600dpi、CMYK各色256階調の高精彩出力を実現しています。
      • エンジン解像度600dpiに加え、スムージング技術により4800相当×600dpiの高解像度出力が可能。文字や図形をなめらかに再現。
      • CMYK各色を256階調処理するため、写真などのカラーデータを高精彩に再現。
      • EFI社の新カラーアーキテクチャー「ColorWise(カラーワイズ)」を搭載。RGB/CMYKなどのデータ形式やWindows/Macintoshなどのプラットフォームに依存しない優れた色再現を実現。
      • 最新画像圧縮方式「ECT(EFI Compression Technology)」を採用。複数の圧縮方式を組み合わせ、イメージ、グラフィックス、テキストをそれぞれに効率よく処理。メモリーを効率的に使いながら、オリジナルデータにより忠実な高精彩出力を実現。
  • 3.多彩なネットワーク環境での利用を可能にしました。
      • TCP/IP、SPX/IPX、EtherTalkのマルチプロトコルに対応。
      • Windows95/98、WindowsNT4.0やMacOS、UNIXのマルチプラットフォーム対応。
      • 新アーキテクチャー「NetWise」により、Windows95/98からTCP/IPプロトコルによるサーバーを介さないダイレクトプリントを実現。
      • 100Base-TXと10Base-Tを標準でサポート。
      • 出力データをハードディスクにスプール(蓄積)可能なため、出力のバッティングを気にすることなく、いつでも印刷の指示が可能。
  • 4.ネットワークスキャナー機能を搭載しております。
      • TWAINモジュールにより、イマジオカラー4000シリーズをA3、600dpiスキャナーとして使用することが可能。ネットワーク上の各クライアントでスキャナー共有が可能。※別途、Photoshopなどのアプリケーションが必要。
    • このニュースリリースに掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。